Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

コレッリ、ヴァイオリン・ソナタ  

Aコレッリのヴァイオリン・ソナタはバロック・ヴァイオリン奏者には特に腕のみせどころなのでしょうか、じつに多くの録音がでていて、いずれ劣らぬ名演が多いです。コレッリ自信の巧みな装飾演奏の実演が誰かによって聴き書きされた楽譜が残っているそうで、今日の奏者はこのレベルを目指しているんでしょうね。
私も何枚か集めましたが、ヴァイオリンはどれも上手いです、中でもお気に入りはこのモニカ・ハゲットのCD、
ヴァイオリンは素晴らしく、さらに通奏低音陣の充実が楽しめます、チェンバロ、オルガン、チェロ、それにナイジェル・ノースの弾くリュート属(テオルボ、アーチリュート)と曲ごとにいろんな組み合わせです。
N.ノースの通奏低音がこれほど官能できる録音は他にないかな?録音もきわめて良く、まずはお薦めの(2枚組)です。

corelli
関連記事

category: A.コレッリ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1-a6cf5afc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック