Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

天も湧き返る、千秋楽  

暖冬の中、今日の寒波は奄美大島にも115年ぶりの雪を降らせ、天も湧き返っている?^^
大相撲は琴奨菊が豪栄道を突き落しで下し、日本出身力士10年ぶりの優勝を決める。このところ琴奨菊は立ち会い前、相手を見据えるように目が座り、自信を見せていた、勝ちっぷりも痛快、この強さを維持してほしいものです。(行けそうな気がする)
千秋楽
動画
一方、稀勢の里は今日も横綱:鶴竜相手にどっちが横綱かわからない攻めで勝ち、実力を見せた(やはりキーパーソン?)、それだけに9勝6敗というのは歯痒い;;
日馬富士vs白鵬は日馬富士の上手投げで一瞬に決まる、ともに12勝3敗で終わったが、今場所、内容的には日馬富士のほうが好調に思えた、白鵬は終盤で緊張の糸が切れたみたい?
しかし大いに湧いた初場所でした。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1036-1bfc586c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック

月別アーカイブ

FC2カウンター