Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

ミルコメダ  

銀河合体の話は前にも書きましたが、最も身近な銀河合体が天の川銀河とアンドロメダ銀河です。約40億年後だそうで、現在見える天の川とアンドロメダ銀河の様子から、このままの角度で接近したとすると、二つの銀河円盤はほぼクロスする角度関係になります。
ミルコメダ01
実写
ミルコメダ02
CG→詳細
大きな渦巻銀河が矮小銀河を呑み込む程度なら、銀河円盤の形に影響はないでしょうが、大型同士がクロスとなると・・銀河円盤の形は大きく崩れそうです。銀河同士は一旦すり抜け、その時、二つの銀河の星間ガスが圧縮され、一斉に星が生まれる(スターバースト)、
触角銀河
触角銀河:NGC4038-4039、合体の最中でスターバーストが見られる
そこで星間ガスが使い尽くされる?
最終的には下のような無数の星がランダムに周回する楕円銀河に纏ると予想されています。
合体後はミルコメダ(Milky Way+Andromeda=Milkomeda)と名が代わります。
楕円銀河
楕円銀河
地球が残っていたら、空には星が密集した明るい銀河中心が見えるだろう、とのこと・・
しかし楕円銀河って、発展性がなくて寂しいですね;合体の角度や速度で結果が変わるんでしょうが、せめてこれらの銀河のように円盤構造と星間ガスが残る可能性はないのかな?
m104_20160131200206684.jpg
M104
heic0905a.jpg
NGC7049
渦巻きのギャラクシーでこそ夢が湧くイメージがあります^^
関連記事

category: 宇宙・天体

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは♪

楕円銀河、ほわ~んとして
すっごく綺麗です(*´∇`*)

なんで宇宙の色が好きなのか考えてみたら、
真っ黒の所に、明るい光が浮かんでるのが
大好きだからでした。

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2016/02/03 01:11 | edit

吉瀬さん こんばんは

宇宙は真っ暗で透明、100億光年より先までの奥行きが見通せる
ってところが凄いですね。

しかも宇宙望遠鏡で鮮明に見ることができる、良い時代に居合わせ
たと思います^^v

michael #xNtCea2Y | URL
2016/02/03 22:49 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1043-81efc888
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧