Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

アースポート ≪追記あり≫  

いつも軽く話題に使っている、軌道エレベーターですが、
nasa.jpg
NASA想像画

その建設構想については、
株式会社大林組のサイト
の「解説動画」で解り易く説明されています。

96000km継ぎ目なしのカーボンナノチューブ(CNT)のケーブルはいずれ出来るものと仮定して、いつも気になっているのはどうやって地上に固定するかです、まず地球の岩盤にアンカーで固定するってのはまったく無駄でしょう、それはヤワな木材にヒートンを打ち、それで自動車1台ぶら下げるのと同じこと;
a p
軌道エレベーター概略図

アースポートという巨大な人工島を作り、その絶対的重量で止めるというのは現実的だが、気になるのはやはりこの部分、
news20130731_1_1_2016040618135679f.jpg
アースポート
宇宙から降ろしたCNTケーブルの端っこを力学的にどんな方法で接続するのか、受け具の素材は?・・一点止めでよいのか?・・この技術的情報が見つかりません。
具体的数値はわかりませんが、ここには静止軌道位置から96000km先のウエイトまで、全設備の遠心力を引き止める凄まじい張力がかかるはず・・
そもそもCNTケーブルを何かに繋いで"継ぎ目"を作ること自体、タブーなのではないか?
アースポートは発着場であると同時に"命綱"を固定するところ、またケーブルの張力を調整するところだそうで、上空の設備以上に高度な技術が要りそうに思うんですが。

追記:アースポートにCNTケーブルをどう止めるか?
CNTケーブルは極薄のテープを重ねた状態だそうで、アンカーボルトみたいなのに結ぶ、とかするのはだめでしょうね、そこで破断する、とにかく継ぎ目は作れない・・
ケーブルの端をブロックに埋め込むとしても、これじゃあ、あの笹子トンネルの天井ボルトみたいだし・・;
アースポート設置b
ケーブルの長い範囲を高圧力で挟みつけるってのはどうかな、固定面積が大きく継ぎ目はない、これでアースポートの土台部から施設全体に力を分散するような設計にすれば・・
関連記事

category: 科学・自然・雑学

tb: 0   cm: 4

コメント

いっその事、赤道上をグル~~~っ取り巻くリング上の構造物にしてしまえば、地球に繋ぎ止める必要は無いかと。
これが更に発展するとダイソンスフィアですね。

ただ、軌道エレベーター建設より技術的ハードルは遥かに高いし別の問題も(w

奇士 #nLnvUwLc | URL
2016/04/06 22:31 | edit

奇士さん こんばんは

>ダイソンスフィア
これぞ究極のスペースコロニーですね、地上からケーブルを繋いでもテンションは掛からず、昇降機が通うだけの役割に?建造資材は小惑星から調達?

まあ、出来そうなことからやっていくしかないですね^^;

michael #xNtCea2Y | URL
2016/04/06 22:57 | edit

実現すると良いですね

軌道上に植物工場や太陽光発電施設を設置し、大量の電力が安価に得られれば、エネルギー争奪戦や原発問題、食料問題も解消。
戦争の種が無くなれば平和な世の中。
結局設備を持つ国と持たざる国との間で紛争も???。
実現するのはいつでしょう(笑)。

MK #- | URL
2016/04/07 08:35 | edit

MKさん こんにちは

>太陽光発電
いつも晴れている月面の赤道付近にソーラーパネルを敷き詰め、マイクロ波に替えて地上に送る構想もあるようですね、地球にある鉱物資源は月にもあるので現地調達、秤動はあるものの常に同じ面を向けているのが具合いいし、
人類が平等に豊かになれば、紛争も、アースポートを狙ったテロも起きないでしょう^^

michael #xNtCea2Y | URL
2016/04/07 09:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1097-98129f38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック