Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

LIGO:2例目の重力波検出  

今年2月、米国のレーザー干渉計型重力波検出器、LIGOによる史上初の重力波検出(観測は2015年9月)が発表されたところだが、6月16日に2例目の検出を発表した。観測したのは2015年12日26日で、今回の観測データは微弱だったらしく、データ分析の結果確認された。micha
ligo cg
動画CG→LIGO again detects gravitational waves
今回は14億光年の遠方でおきた2つのブラックホールの合体と見られる。
強い重力の天体が高速で動いて、重力波は検出されやすく、今回の合体による重力波は合体直前、光の1/2ほどの速度で2つのブラックホールが廻り合って発生したと予測されている、重力源がきれいな球形になると重力波は発生しにくい。
20160213214737a37_20160617150927042.jpg
LIGOの観測範囲は7000万光年だと聞いていたが、システムは次々パワーアップされ、今年秋、イタリアのピサで全長3kmの重力波干渉計:Virgo(ヴァーゴ)が稼働を始め、LIGOをバックアップする設備となる。(重力波は地下でも地球の反対側でも観測できる)

電磁波で観測できる限界はビッグバン後38万年以降で、光が直進できるようになった後からになるが、重力波ならその前も見透せるそうだ、宇宙誕生直後は「4つの力」も分化されていなかったと理論上言われているが、重力も4つの力の1つ、"力が一種類?"だった頃の様子も重力波で検出できるのだろうか?
関連記事

category: 宇宙・天体

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは♪

ブラックホールって、2つもあったんですねΣ(゚Д゚)

鼻みたいに見えませんか?

宇宙が息してるみたいです(゚ー゚)

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2016/06/18 00:47 | edit

吉瀬さん こんにちは

何でも吸い込む穴ですから、宇宙の掃除機とも言えます^^
吸い込んだ分、太っていきます。

2つが合体するなんてめったにないことですが、広大な範囲
を探せば確率的にどこかで見つかるんですね。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/06/18 09:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1176-678a395b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧