Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話題など

昨日の名古屋場所  

昨日の13日目、まっすぐ行って、まっすぐ帰ってきました^^micha
愛知県体育館、入って土俵上を見るなり印象深かったのが、照明が良い。いわゆる電球色系で十分明るく、近頃鮮やかになった力士のまわしや行司の装束、軍配の房の色彩が温度感があって美しい、土俵の土の色でさえ味わいがあります。TVの画像で見る色合いは青っぽく冷めています(ブラウン管時代よりはずっと良くなったけど)。体育館の中にだけ別の世界が広がっているようです。
相撲は遠藤が星が伸びなくてもご当地力士のせいか声援が大きく、手こずりながらも勝ったので、湧きました。今場所頭角をあらわしてきた正代も照ノ富士をやぶり、盛り上がりました。
正代
照ノ富士に勝った正代
やはり、音楽や演劇とも通じる、一人で観るのとは違う醍醐味があります。また来年も行けたら、行きたいなと・・^^
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1211-6152dd14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧