Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学の話など

露払いカートリッジ  

昔の盆踊り会場などでは土埃の舞う屋外でレコードをかけていましたが、あれはすぐ痛むでしょうね;ノイズだらけの「炭坑節」とか・・これも風情だったかも?しかし室内の埃はほとんど繊維埃だと思うのであまり心配ないでしょう。買ってきたLP盤を内袋から出すとパッと静電気を帯びるものは良いです、盤面がいじられていない証拠、スプレーしてベルベットクリーナーで拭くだけで大抵OKです。micha
先日取り寄せたLP(バッハ:クリスマス・オラトリオ)です、
bach クリスマスO
出荷の際、このクリーニングマシンで洗浄してくれたそうですが、これは中古盤を扱う業者必需品のようです。
クリーニングマシンvc 660
たしかに目視では綺麗な状態でした、でも再生するとチリチリと付着物ノイズが・・;蒸留水で洗うマシンでも完璧とはいかないようです。
こういう盤は過去の持ち主が何らかの塗布剤を使って、経年で溝の中で凝固しているのではないかと思います、硬質ではないようですが、水洗いでは落ちないらしい、また蒸留水以外の水で洗うと溶けていた成分が結晶化する場合もあります。
水洗浄機が効かなかったので、今回水洗いはパス、まず試したのが、以前用意した「電動洗顔ブラシ」です、
ブラシ掃き
携帯マナーモードのバイブレーターと同じ仕掛けでしょう、毛先が極細のブラシが振動します。静電除去スプレーしたあと、ゆっくり滑らせ、空掃きしてみました、これだけで表面に粉っぽいものが出てくる!;空掃きでもある程度、付着物を掻き出せるようです。ひとまずベルベットで拭き取ります。
最後がこれ、届いたばかりのカートリッジ、AT440MLbです、
AT440MLb.jpg
AT社の新製品ですが、本体は普及タイプのVM(MM)型で、針だけマイクロリニア(ML)針を使ったリーズナブルな製品です。音場の透明感は少し落ちますがML針使用で歪みがなく通常使うにはわるくありません。
これで1回再生する;丸針よりも溝の内部に入るので、付着物を掻き出します、
埃02
黒い盤上にカイパーベルト天体みたいな粒々がいっぱい出てます、白い粒なので盤面が削れた粒じゃないです^^;これをあらためてベルベットで拭き取ればOK、その後はクリアーで盤そのものは良好でした、メインのMCカートリッジを使う前の露払いです^^v
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1222-679a7007
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック