Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

MC昇圧トランス  

一度はアナログ盤をほとんど処分し、ターンテーブルも倉庫に眠っていましたが、いつの間にかアナログ盤再生が再燃し、6年ほど?経ちます。
lp 再生
MCカートリッジを使いたいと思ったが、カートリッジだけでいい値段なのに、昇圧トランスも必要。最近になってようやく、良心価格の良い製品がPhasemationから出たようですが、
メーカーサイト→ Phasemation T-300
これ以前は手ごろな製品がなく、アホみたいに高いのしかなくて困りもんでした;

ある電気工作のブログを見たら、市販の電材部品で作れるという記事を見つけ、回路図を拝借、さっそく部品を集め久々のハンダ付け作業をしました、主要部品はこの小っこいトランス(SANSUI ST-12a)だけ、今700円くらいかな、
トランス
弱電の電子回路用でしょう、普通は一次から二次へ電圧を下げるのに使うが、逆向きに繋げば"昇圧"になるというわけで、半信半疑で試してみたら、何ら不足なくMCの緻密な再生音が味わえました。ついでに、MMを使う際は回路をパスするよう切換えスイッチを設けました。
トランス回路
もう1台分材料があるので、涼しくなったら予備機を作ろうかと^^今度は回路の100kΩの抵抗をOFFにもできるようにしたいです。

メインに使っているのはAT33PTG/Ⅱ、
at33ptg-Ⅱ
特徴めいたものはないが、MCの緻密さとパワフルなバランスが気に行って予備機を用意^^
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 6

コメント

MC

拙宅でも、カートリッジはテクニカの安物MC、昇圧トランス付で昔買ったもの。
他使えるのは、AT-32だったか33だったか面倒なので確認しませんが、一つ有ります。
シェルを外さないと型式が判りませんが、はずすとオーバーハングがこんがらがるので、やりません。
MIもオルトフォンが有りますが、安物トランスゆえ、パス・スイッチなんて器用なモノが付いていないので、MC以外最近使っていませんねぇ。
カラーボックス二つ程度のレコード枚数ですから、新しくプレーヤーを新調するほどでもなく、騙し・騙し針を落としています。
今やCDの方が圧倒的に(一桁違う枚数)多いので、余命が有る内にCDも全て聴かねばなりません(笑)。
宮沢明子さんのモーッアルトソナタ全集、ベーゼンドルファー・インペリアルの音。
この辺りを聴くために、MCを使っています。 

MK #- | URL
2016/09/05 15:43 | edit

MKさん こんばんは

パス・スイッチはピンケーブルの繋ぎ替えが面倒で付けましたが、たぶんメーカー品には付いてないでしょうね、接続の信頼度を重視して。
集めたCDもLPも多くは棚の飾りで、残りの余生で聴くのは一部だけでしょうから、MCを使うためにあまり出費もしたくありませんでした(笑)
しかし数枚のお気に入り盤を満足して聴けるだけでも使った甲斐があったと思います。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/09/05 20:08 | edit

私の愛用している AT33ML/OCC の後継機種になるのかしら。
MCカートリッジを使う前提だったので、MC対応のアンプを買いましたね。
まあ、どちらも古いものなので、最近は少々ご機嫌の悪いこともありますが。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2016/09/05 23:26 | edit

奇士さん こんばんは

>AT33ML/OCC
外枠はまったく同型なのでこの後継機でしょうね。
出力電圧、標準針圧など仕様には変更があるようです。
MC対応アンプということはヘッド・アンプが内蔵
ですかね。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/09/06 00:10 | edit

いわゆるプリメインアンプ。
普通にMMとMCの切り替えができ、それもインピーダンス違いでいくつかのポジションが。
昔は、ちょっとしたプリメインアンプなら普通にMM、MCのフォノ入力があったような。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2016/09/06 22:41 | edit

DENONの普及タイプで初代のPMA390にはまだアナログ時代だったためか、MMとMCの切り替えが付いていました。その頃はMCなど使っていませんでしたが;
そのあとの後継機からMCは省略され、今は1つ上の機種から付いていますね。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/09/07 01:12 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1256-888c0d5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター