Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

ハイエンド器?  

自分にとって、これ以上のものは必要ないと思ったら、それがハイエンドかもしれません、要る物、要らない物が決まってくるのは人生大詰めを迎えた頃かも^^;micha
一頃はオーディオ誌の情報をもとにあれがいいこれがいいと迷った時期もあれば、工作派に転じた時期もありました。英国やデンマーク製のスピーカー、これはそれなりの良さがありました。アンプはDENONの初代PMA-390を使い、これは評判通りCP比高いと思いました(MCにも対応していた)。その後グレードアップを図り、PMA-S10、プレーヤーにDCD-S10など使いました。しかし、これといってクウォリティが上がった実感がなく、下取りに出して、もとのPMA-390シリーズのクラスに戻しました^^;それ以来、出費が活きてくる部分には惜しまず、あとはできるだけ低コストで楽しむ方向になってきました。ケーブル類もホームセンターにある安いものです。余ったスピーカーも処分し、今残っているのはこれだけです。
システム
自作物が半分で、インテリアとしてはまったく美しくないですが;新しいものを導入したいという気は起らなくなりました。

楽器についてはこの2台、これらが維持できれば新たに欲しいとは思わなくなりました。
13c lute
13c lute
11c lute02
11c lute
他に時折使う予備器2つと、めったに使わないのが4つあります・・どうするかな;
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 2

コメント

同じです

趣味の世界、ハイエンドを目指す事は到底できません。
今や生活するのがやっとの現状では、ローエンドでも難しくなりました。
カラーボックス二つ程のレコードと、ボックスセットの安さに負けて、大量に買い込んだCDの山。
これを聴くための装置ですから、目新しい物はありません。
42年以上使っているトリオのチューナーやマイクロのプレーヤー。
デンオンの一昔前のアンプとCDプレーヤー。
ハイレゾなどと云ったハイカラな物とは無縁ですね。
スピーカーなど、某国で作られた名前だけKEFの小さな箱。
FMアンテナも昔は7素子の巨大な八木でしたが、今は2素子のトンボに成り下がりました。
小さな音で聴いていても私の好きな音楽を家人達は騒音と申します。
彼らが視聴するテレビのお馬鹿番組の笑い声の方が、遥かに騒音だと思うのですが・・・・・(笑)。

MK #c5NzTaeA | URL
2016/09/11 12:21 | edit

MKさん こんにちは

オーディオ機材は壊れないかぎり、新しいものは要りませんね、古くても十分クウォリティを備えているし、新製品や高価なものが目の覚めるほど良い、って思ったことないですし、触手も伸びません。買える時に買ったもので^^;必要な物だけ残しています。
>TV
時間つぶしにやってるようなお馬鹿番組多すぎます;本当に見たい番組なんて、そんなにないはずです、無駄につけてあるときは私が消します。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/09/11 14:01 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1261-e738f000
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧