Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

断線か?  

16号はしぶといですね、こちらも結構降っていますし、台風らしい風も吹いてます^^;
お気に入りのフィリップスのアナログ盤を聴こうと思っていましたが、さすがに今日は雨音はうるさいし、何もできません;明日ゆっくり聴きます;

しばらく使っていなかったカートリッジAT-F7を取り付けてみたら、右チャンネルが鳴りません?他のカートリッジはOKなのでアーム側は問題無さそう、たぶんリード線の断線か接触不良と思い、交換しました。
AT-F7.jpg
交換後
AT社の少し上級器を買うと、PCOCC材リード線という太いのが付属してきますが、硬くて曲げにくく、プラグとの継ぎ目が断線しそうだし、あまり好きじゃないです;他の付属で付いてきた細いリード線に替えたらOKでした。取り換えの際はこんなラジオペンチがあると便利、先にギザギザがないタイプで傷もつきません。
20160104192816860_20160920162122d8d.jpg

わずか2cm程度のリード線にだけ上質材を使う意味ってあるんでしょうか?うちのプレーヤーはアームの中を非常に細い線材が通っています、201405302240389e9_20160920162219e45.jpg
ここに太い線を入れたらアームの動きに支障がでるので、細くてしなやかな線材しか使えないでしょう。
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1271-22834c70
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター