Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

軽量コンデジ&望遠鏡  

コリメート撮影用に買った中古のNikon COOLPIX P5100です、重さ200gで、絞り、シャッター速などマニュアル設定が充実して、具合の良いものと思います。まずは日中の屋外をいろいろ撮って練習しようかと、
002_20161129095224932.jpg
Nikon COOLPIX P5100

あとは、望遠鏡:MIZAR-TEC LTH-150SS、最も馴染んでいるニュートン反射式、主鏡本体の性能はまあイケるとの評価で、接眼レンズも良品が付いている。鏡筒が思った以上に軽く、赤道儀や三脚もそれなりの作りだが、バランスは取れた感じか?全体が軽いので風がちょっと強いとふらつくでしょう、
te 150
MIZAR-TEC LTH-150SS
eye lens 02
接眼レンズ
本格派向けではないけど、この組み合わせで月の写真は良く撮れたというレポートがあるし、惑星も条件が良ければ撮れるかもしれない。写真はぼちぼちとして、"軽量"というのが助かる(昔持っていた同社10cmより軽いかも)、自宅付近は暗い場所がないので、良い場所へ移動して設置するのが楽です、星雲や銀河を見てみたい、しかし冬で風のある夜は大気が安定せず像が揺らぐし、寒いのでたぶん休止^^;惑星も夏のほうが良いでしょう。

おまけの星座盤がみょうに懐かしい^^昔も同じのが付いていたような・・
seiza hayami
望遠鏡の白と黒の配色も変らず、あの頃に戻った気分です。

ご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

category: 科学・自然・雑学

tb: 0   cm: 6

コメント

買っちゃいましたねえ。
月や惑星なら、多少空が明るくたって大丈夫ですね。

ミザールっていうと、旧日野金属産業株式会社ですね。
そこそこ人気のあった望遠鏡メーカーだと記憶してます。

写真、楽しみにしてます ヽ(=´▽`=)ノ

奇士 #nLnvUwLc | URL
2016/11/29 23:08 | edit

奇士さん こんばんは

天体望遠鏡も昔はギターみたいに、いろんなラインナップがありましたが、今は機種を絞っていますね、10cm未満の小さな反射もありましたが、あまり意味ないですし;
まずは昼間の望遠撮影をしてカメラとのコンビネーションに馴れておきたいです。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/11/29 23:48 | edit

ミザールは私のとって、最初の望遠鏡です。H-80で口径80mm。経緯台でファインダー付き。当時は低倍率の接眼鏡でも、主鏡の焦点距離が長く、星を導入した際にも、追尾が難しかった苦労がありました。

etnkichi995 #- | URL
2016/12/01 21:49 | edit

tenkichi995さん こんばんは

ミザールは金属製品のメーカーでしたが、光学系もしっかり出来ていましたね。
昔使ったのは10cm赤道儀でバランス軸にカメラ雲台が付いていて、手動追尾で星野撮影したことがあります、10分以内ならどうにか頑張れました;

michael #xNtCea2Y | URL
2016/12/01 22:49 | edit

ミザールのH-80反射の後は、タカハシの確か口径60mm当たり屈折のセミアポの赤道儀。極軸望遠鏡がなく、セットには苦労をしました。その後、タカハシのMT-130 反射を購入。バランスウエイト軸にカメラ雲台をつけ点のガイド撮影も、フィルム時代に経験をしました。タカハシの架台はしっかりしているので、ウエイト軸に、2方向タイプで組み合わせた雲台で、標準レンズまたは広角レンズで星野写真の撮影をしていました。
 星の観測と望遠鏡の観望なら、この方法。星野撮影のみなら、鏡筒本体は持参せずに、プレートの上に自由雲台とカメラを取り付けて、星野撮影をしていました。撮影のみなら、鏡筒部分を持ち運ぶ必要がなく、運搬が楽だったです。

tetnkichi995 #- | URL
2016/12/04 09:18 | edit

tetnkichi995さん こんにちは

タカハシのMT-130は本格的ですね、本当はこのあたりのレベルで欲しいのですが;
天体観測にはかなりのブランクがありますが、昔は同級生仲間と暗い場所を探して星野撮影を試みました。
今はどこも光害だらけで、露光がかけられる場所は周辺にはないので、できるだけ近場で探したいです。

michael #xNtCea2Y | URL
2016/12/04 12:25 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1342-a921a03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック