Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

うどんと割り箸  

今の「駅弁」はこんな樹脂箱入りですが、昔は木の折箱に入っていました、m
ekiben.jpg
幕の内タイプ
おかずもこんな豪華じゃなかったけど、ご飯が木の箱と蓋にくっ付いて、割り箸にもくっ付いて、もどかしくも懐かしい美味しさ^^;木箱の香りが良かった、鉄道旅の楽しみでした。

しかし、うどんを食べるには割り箸はがっちり掴めて具合いいです、
udon bwaribasi.jpg
塗り箸じゃ滑り落ちるし、汁は跳ねるし;
子供の時から麺類は好きですが、まずは蕎麦、しかし今日はうどんがいい、というときがあります、あの太い食べ応えv、カップうどんでは味わえない;
歯応えやコシの強いうどんもありますが、普通のが好きですね、スーパーで売っている、この「ゆでうどん」くらいの食感が、
yudeudon.jpg

太いといえば伊勢うどんで、昔、伊勢の親戚に行く途中、店で食べたうどんが太かった、
iseudon.jpg
伊勢うどん
この写真以上に太くて、長径2センチ近くあった記憶で、うどんと言うより長い団子^^;
伊勢うどんは濃いだし汁をからめて食べるのが一般らしいですが、自分が食べたのは普通のうどんのようにだし汁に浸っていました、これも美味しい、これこそ割り箸じゃないと太刀打ちできないかな、また食べてみたいです。

ご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1516-b4275b18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧