Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

昭和のお菓子 3  

こちらの地方ではカラリとした天気が続き、夜は小寒いほどです、
やがて暑くなるのが怖いような^^;m

今日は駄菓子の類でローカルものも含みます^^
製造元のある地方しかないお菓子もありますが、お土産で貰った、という方もあるかも?
キャラメルみたいな箱の「ボンタンアメ」はメーカーは鹿児島だが全国的にあるようです、
bontaname01.jpg
餅とアメの中間のような食感で、ほんのりした柑橘の香りが懐かしい、
もう一つ姉妹品で「兵六餅」というのがあって箱を見た瞬間思い出した、今もあるとは!
hyorokumochi01.jpg
どういう発案なのか?^^海苔、抹茶、きな粉、白あんが入ったマニアックな味、一部のスーパーでは全国で置いているそうで。
これらの製法の元になったのは熊本名物の「朝鮮飴」だそうです、
chosename01.jpg
もち米と水アメ、砂糖だけを練ったシンプルな味、カタクリ粉をまぶしてある、柔らかいけど粘る食感がいいです。

「粟おこし」も土産物にありました、大阪名物だそうですが、中部にもありました。
awaokosi01.jpg
「落花生飴」もよく見かけました、
rakkaseiame.jpg
板状のでっかいままのが土産物でした。
「巻き煎餅」というのは全国的にあるようですが、地元の豊川稲荷の名物にもなっています、
makisenbei03.jpg collon.jpg
一見、グリコのクリームコロンに似ているけど、これは硬い煎餅の中にクリームじゃなく、硬い白アメが入っています;

駄菓子屋ではお菓子がバラ売りの頃もありました、
この「ゼリー・ビンズ」はどこでもあったでしょう、
jelly Beans
風味が凄く懐かしい、

最後にチェリオの「日本のサイダー」
saida.jpg
ペットボトルなのが残念だが、昔の標準的なサイダーの風味、自販機で100円v

ご覧いただき ありがとうございました。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1545-c9ea3f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック