Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学の話など

夏の中古盤セール  

名古屋の百貨店恒例、中古盤ショップの合同セールに入ってきました。
いくつもあるダンボール箱に一杯のLP盤からお目当てを探すのは時間かかるし、しんどい;
大抵、レーベル名を見ながら探り、これは!とピンときたのをよく確かめます、
ただし、お値段は高くて800円以内に留めます^^;

今回は松任谷由実もお目当てだったが、「ミスリム」はなかった、
yuming01.jpgyuming02.jpg
かわりに「ALBUM」と題されたLPがあり、それまでのヒット曲抜粋のようだ、ミスリムの聴きどころも入っている。もう1枚、「14番目の月」をゲット。

クラシック盤はややマニアックなところになったけど、
hog telepin handel
be sym7moz co
C.ホグウッド率いるメンバーで、テレマンの協奏曲、室内楽集がヴィオラ・ダモーレなど多様な楽器が使われ楽しみだ、もう1枚はT.ピノックとS.プレストンが指揮した、ヘンデルの戴冠アンセム集、これがまた金に輝くジャケットに惹かれてしまった;以上は輸入盤。
ほかにO.ヨッフム指揮、RCOのベートーヴェン「第七」、コレギウム・アウレウムのモーツァルト「戴冠ミサ」ほか、

ま、一応暑い中、出かけた甲斐はありました^^;
ご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 2

コメント

14番目の月

14番目の月、良いレコードですね。
グッドラックアンドグッバイから、晩夏、大好きな流れです。


MK #- | URL
2017/07/18 10:04 | edit

MKさん こんにちは

「朝陽の中で微笑んで」などもいいですね、そしてLPなのがいいですv
プラシーボ効果か?音が豊かで潤っています^^
ワサワサと出品が多すぎて探すの疲れました;
通常営業のときが整理されて探しやすいので、また行ってみたいです。

michael #xNtCea2Y | URL
2017/07/18 15:54 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1576-863291bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック