Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

山ごぼう漬け  

また地味な食材の話ですが、好きなんですねこういうの^^大抵、スーパーなどにありますが、この「山ごぼう漬け」はガリガリした歯応えと、土の匂い?のような独特の風味、m
yamagobou_2017081014464658d.jpg
付け足しのおかずとしていいんです。
じつはこれ、ゴボウの直接の仲間ではないようで、モリアザミ【キク科アザミ属】の主根だそうです、これを醤油漬けにしたのを通称"山ごぼう"と呼んでいます。
moriazami01.jpgmoriazami02.jpg
モリアザミの花
アザミの花言葉は「独立、報復、厳格、触れるな」だそうで、トゲトゲが多いからかも?
キク科という点ではゴボウの仲間のようです、
gobou_20170810084744dfb.jpg
ゴボウの花
花もまったく似ていないこともないかな、

なお、紛らわしいのがヨウシュヤマゴボウ【ヤマゴボウ科ヤマゴボウ属】で、種類としてはゴボウには関係なく、そのへんにいくらでも生える多年草で利用価値のない雑草です、
yosyuyamagobo01.jpgyosyuyamagobo02.jpg
ヨウシュヤマボゴウ
どの部位にも毒性があるそうで、濃い紫の実をつけ、汁が服に付くと落ちにくい、
花言葉まであるそうで「野生、元気、内縁の妻」だって・・わからない^^;

ご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 4

コメント

ヨウシュヤマゴボウ

全草有毒ですが、鳥さん達にとっては、大事な食料。
ヒヨドリジョウゴ、マムシグサ、などの実も鳥さんは、食べ方を知ってるらしい。
この季節、彼らのオトシモノの色が紫色なのは、これを食べちゃってるからみたい。
ウキペディアによると、本国アメリカじゃ、毒抜きして食べる地域もあるそうです。

MK #c5NzTaeA | URL
2017/08/10 10:03 | edit

こんにちは。
これ面白いですね。はじめて知りました。


似てる植物の花言葉、内縁の妻っていうのが気になって仕方ないです・・

unagi #- | URL
2017/08/10 12:32 | edit

MKさん こんにちは

これを食べた動物は腹を下し、消化されずに種を運ばせる作戦かと思い
ましたが、鳥達は大丈夫なんですかね、
マムシグサの花は観賞用としてはちょっと洒落ている気がします、下手に
持ち込まないほうがいいですが;

michael #xNtCea2Y | URL
2017/08/10 12:59 | edit

unagi さん こんにちは

内縁の妻、これだけはどこを調べても皆「わからない」らしいです、
どういう意味か想像もつきません;花は目立たず、花らしく見えませんね、

michael #xNtCea2Y | URL
2017/08/10 13:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1599-e4505fc7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック