FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

ムカゴ  

ヤマイモ(自然薯)の蔓にいっぱい付く球状のムカゴは晩秋の味覚です、
mukago.jpg
ヤマイモと同じように粘りをもち、ちょっとほろ苦い、私はこれを野菜と一緒にかき揚げにしたのが好きですが、ご飯と一緒に炊いて、むかご飯もいいです。
mukagomesi_20171025162125be9.jpg
むかご飯、ダシと塩を入れて炊き込んだところ
加熱すると粘りはなくなり、美味しい芋の食感です、今回のは大粒でした;

ところで、ヤマイモは花が咲き、種子も出来て、これも繁殖方法ですが、ムカゴも保存して翌年植えると芽を出します、
W_yamanoimo1081.jpgW_yamanoimo1091.jpg
ヤマイモの花と実(花ことば:恋の溜め息)
また地中に残ったヤマイモからも翌年、発芽するし、3つの繁殖手段を持つ!植物はどの部位にも、全体の遺伝情報を持っていて、欠損部分を作りだすことが出来るようです、
花器にさしておいた切り花から根が出たりしますが、"挿し木"もこの性質を利用したクローン技術だそうです。

樹木には寿命がありますが、1つの株が全体を支える限界が来たときかな?老木でも新しい枝を挿し木にすれば、そこから若返るんですね、そう見れば永遠の命ということに。
因みにうちの水槽の水草は15年経つかな、ただただ伸び続け、切っては間引きしていますが、新芽の部分が新しい命なのかも。
葉っぱ1枚地面に落ちれば、そこから根や芽が出てくる植物もありますね^^;

PS.春を告げる花、沈丁花は木の寿命が短く、20~30年ほどで突然枯れるそうですが、これも事前に挿し木にすれば、若返った株になるそうです、
jintyoge_201710251619380a6.jpg
沈丁花
沈丁花は短命にもかかわらず、花言葉は「不死」「不滅」なんだそうで?^^

ご覧いただき、ありがとうございました。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1675-20f5474a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック