FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

新作:バロックギター(Stradivari model)  

完成して届いたばかりのバロックギターです。
田中清人氏:製作
ストラディバリ・モデル
弦長650mm

b g 01 s
拡大
弦が落ち着いて、きれいに和音が鳴りだしました、
透明感があり和音が鮮やか、指の爪側を当てたラスゲーアードが爽快、
b g c
①コースはシングルに張っていて、ふくよかに鳴る、プンテアードでバロックギター特有の、旋律をアルペッジョ的に弾く奏法もバランスよく弾きやすい、
b g tab
音量も十分に思います、弱音で弾くと香りを持った音で、高貴な雰囲気もある(ぜひ、ド・ヴィゼを弾きたい^^)
弦はA=415hzに合わせて選びましたが、指頭弾きにはちょうど良いテンションのようです、④コースの低音にローデドNGを用意したけど、やはり振動不良で;カーボンの万鮪(赤)に替えました、これはOK、弦はいろいろ替えてみて、392hzあたりも試してみたいです。

外観は「ベーシックで響板を古色調に」とだけお願いしてお任せしましたが、配色の良さ、精度の高さ、仕上がりも流石ですv
響板はセラックニスを少し塗ってあるそうですが、木肌の感触、ボディと指板を囲むパフリングはウォルナットでウォームな感じ、
b g rose
響孔のパーチメントはElenaさん製、響孔周りとブリッジには細密な象牙のインレイ、細くて優美なムスタッシュ(髭飾り)、以上だけでも非常に手がかかっていて有難いです。
パーチメントはベージュで色調が合い、ナットも飴色ですv
背面はメープルで統一、セラックニスはネック部分が少し明るく、ヴァイオリン風に見える、ツヤの感触も良いです。
b g Rear
拡大
その他の写真: ブリッジ 指板 ペグ

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 音楽ブログ 楽器・音楽機材へ
にほんブログ村
関連記事

category: Instruments

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。
ストラディバリウスのどのモデルかなあ・・・
ロゼッタはアシュモレアン・ミュージアムにあるギターのですね。
でもあれは弦長が74cmだったから、短くしたのかそれとも別モデルか?

>ラスゲーアード
<レピコの練習をしましょう(w

奇士 #nLnvUwLc | URL
2017/11/05 22:10 | edit

奇士さん こんばんは

現存するオリジナルでは、長いのしか見たことがないですね、ストラドの時代もいろんなサイズの注文があったかもしれませんが、残ってなくて?
ここは製作家さんの工夫で短めにバランスよく設計し直すしかないんじゃ?

さて、これからが大変;
>レピコ
解説の動画ってないですかね;;

michael #xNtCea2Y | URL
2017/11/05 22:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1687-21102b00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック