FC2ブログ

Michael: Classic音楽,リュート,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

今年の「大河」  

去年の「直虎」は一通り見た、柴咲コウの直虎には親しんだし、政次(高橋一生)の存在が強かった、終盤は井伊直政(菅田将暉)が準主役で活躍、市川海老蔵の信長がきまっていた、
亀之丞(藤本哉汰)鶴丸(小林 颯)が約1年の間にいい感じに成長、再出演がよかった、m
naotora 2017
直虎は信長と同年に死去するので歴史的見どころはこれから、というところで終わった。
これはかつての「新選組!」の土方歳三と同じように井伊直政主演の続編も見たくなる^^

さて、とりあえず録画しといた今年の大河「西郷どん」を見てみた、幕末・近代ものってあまり興味湧かないけど、
segodon.jpg
ⓃⒽⓀ:番組ホームページ

まず、風間杜夫、松坂慶子、平田満の三人揃えばどうしても映画「蒲田行進曲」であり、忘れろといっても無理だ;

語りに西田敏行、出演者で鹿賀丈史って薩摩の過去大河「翔ぶが如く」じゃ、

渡辺謙は大河の最大ヒット「独眼竜政宗」だし、ゴーグルを付けた斉彬役は時代がすっ飛んだ登場、外国映画でも活躍するイメージそのまま^^

次回から大久保利通で登場する瑛太も大河「篤姫」で同じ薩摩藩士だったし、

過去作品を知っている人を引きつける"飛び道具キャスト"一杯;
何だか頭がグルグルして、初回が終わった^^;

あとも見るか、少し続きを見て判断したい;

ご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
関連記事

category: 映画・TV・DVD

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。

今年は久しぶりに大河見てみようと思いましたが、
ラグビーの大学選手権決勝の直後。
5chのラグビー板に書き込むのに夢中で、
「西郷どん」の初回を見落としてしまいました。

西郷さんの維新より前の話が見たいんです。
維新後は司馬さんの「跳ぶが如く」の原作を、
通勤電車の中で1年半かけて読みまして、
暗い情念の渦巻く巨大な世界に圧倒されましたね。

この人はいまだに謎も多いし、
時々良さそうな本とか出れば買ったりしますよ。
再放送を録画予約しておきました。

quietplace #- | URL
2018/01/09 18:53 | edit

quietplaceさん こんばんは

>「西郷どん」
主人公が亡くなって21年後の場面からまず始まり、あらためて子供時代から描かれますが、人々が土っぽくて、「龍馬伝」を思い出します^^
あまり古い時代でもいけませんね、源義経、弁慶の頃など歴史資料も少ないでしょうから、歌舞伎や講談話風になってしまうし;

michael #xNtCea2Y | URL
2018/01/09 20:47 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1741-4bca5431
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック