FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

美味いと不味いは紙一重 Ⅱ  

あるいは美食と悪食?は紙一重「怖いもの見たさシリーズ」;
Ⅰのときのメインは「シュールストレミング」だったが、ほかにも、食べられると知らなければ即捨ててしまうだろう食材がある;多くの人が食べているから、安心できるわけで;
kaki_20180122105408a6d.jpg
先日の牡蛎など磯臭の塊で慣れるまでは食べにくいほうかもしれない;

カース・マルツゥ
これはシュールストレミングに負けないインパクト!なんと、腐った(発酵した)チーズに生きたウジがいる状態だそうで、普通はまったく食えるもんじゃない、と思うが;
一応、食品と認められている、
Casu_Marzu_cheese.jpg
ペコリーノ・サルドという羊乳のチーズにチーズバエが卵を産み付け、その幼虫が体外消化をすることによって、独特の発酵が起きるらしい、幼虫を取り除かず食べる人もいるそうだが、呑み込んでしまうと、幼虫は胃腸の中でも生き続け;腸ハエウジ病を引き起こすとか;
you tube:ウジ虫:チーズ!サルデーニャ特産品?

オオグソクムシ
oogusokumusi01.jpg
大糞食ぃ虫・・じゃなく、大具足虫ね;カンブリア紀からいるような、三葉虫を思わせる姿、これが、エビとシャコの中間のような味だとのこと、エビやカニも、殻を開けば中は内臓やらミソやら、エイリアンの幼体みたいだが、ミソが美味しいと知っているからいける;
美味で知られるセミエビやウチワエビだって、外見はそう遠くない・・かな?;
semiebi.jpguchiwaebi.jpg
左:セミエビ、右:ウチワエビ

フナクイムシ
hunakuimusi02.jpg
hunakuimusi01.jpg
ムシと名がついているが、二枚貝の仲間だそうで、流木や木造船に穴をあけて巣くっている、木のセルロースを溶かして入り込み、奥には貝殻の名残がある、ワーム類のような見た目がキツい・・;しかしアサリと同様、二枚貝の旨味があるそうで、フィリピンではマングローブに巣くっているのが珍味とされる。

ヒザラガイ
hizaragai01.jpghizaragai02.jpg
背面に瓦のような殻を並べ、岩浜にはりついている、アワビとは種類が違うらしく、あまり食用にされないようだが、生息条件の良い場所なら、アワビと似た食感で旨味があるそうだ。

ワラスボ
warasubo01.jpg
一応、ハゼ科の魚で有明海の泥の中に生息、満ち潮になると泥から出てきて小動物を補食する、目は殆ど退化して、鋭い口と長細い体だけのワームのようだが;美味しいそうだ。
生は泥臭いので日干しにすることが多く、昔はダシを取るのにも使われた。
warasubo02.jpg

ゲンゲ
genge02_201801221115447fe.jpggenge01.jpg
ゲンゲ科の仲間
NHKの深海を探る番組でよく見かける、北半球の深海に棲む魚で、げんげ鍋がお馴染み、ゼラチン質の柔らかい体で、節足動物など補食するが、食物連鎖の底辺は海底に落ちてくる生物の死骸になる、游ぎは不活発だが、捕食のときは意外に素早い、身はトロトロで美味しいダシが出るそうだ。
kantengenge1.jpg
カンテンゲンゲの味噌汁 これは美味しそうv

ご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは
今日のはまたすごい話ですね。
蛆がいるっていうのもすごいけどワラスボのびゅじゅあるにはやられました。
こんなもんがいるんですね。
しかもおいしいのか・・

unagi #- | URL
2018/01/22 12:32 | edit

unagi さん こんにちは

美味しいと認めるかどうかは人間の腹一つかもしれませんね;
ワラスボなど、生の姿を知らず、料理に入っていると、すんなり食べてしまうかも?
味や匂い、食感があまりに異様なら別ですが^^;

michael #xNtCea2Y | URL
2018/01/22 17:18 | edit

こんばんは。
オオグソクムシは、焼津市にふるさと納税をするともらえるみたい(w

//www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/item_detail/22212/368585

奇士 #nLnvUwLc | URL
2018/01/22 23:07 | edit

奇士さん こんばんは

>ふるさと納税
生きたのは飼育することが前提のようですね、
環境を準備してもらうのは、かなりのマニアかと;
オオグソクムシせんべいならいいかもv

michael #xNtCea2Y | URL
2018/01/22 23:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1754-0d587853
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック