FC2ブログ

Micha: Classic音楽・Lute・宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学の話など

手作り Audio  

自作するようになってからは、殆どプラシーボなマニアの談議には関心なくなった; 
電材店に行き、黙って必要な物を買ってすぐ帰る^^工作にのめり込む趣味もないので、さっさと作って聴くだけにする。
2018 b
sp01b_201804291116132d4.jpg
図のオレンジ色は自作部分でもう長くこの状態、メーカー品も役割を果たせば安いのでよい、ただし、SPユニットやアナログカートリッジは音を作る部分なので納得いく製品を選ぶ。
SPの箱(エンクロージャ)は作り替えしたが、ユニットはもう20年ほど使っている、ウーファーのエッジはセーム革に替えた。
SPのネットワーク回路に入れたコンデンサ(*トゥイーターに高域だけ送るフィルター)はちょっと上質と思われるFostex製に替えてみたが、
fostex etc
フィルムコンデンサ(3.3μF)左:Fostex製、右:SHIZUKI製  
普通の電材のコンデンサに戻して違いはわからない、
予想はしていたが余計な買い物をしてしまった^^;

MCカートリッジの昇圧トランスはネットに公開された回路図で作ったがとても単純、普通は降圧に使うトランスを逆向きに繋げば昇圧になる。
2013 b
主要部品は小型トランス(SANSUI ST-12a 800円前後)が2個だけ、
これでしっかり役を果たす。
2013_20180429083652451.jpg
外見はともかく、電気の通り道に支障がなければそれで良い、
ケーブル類はホームセンターにあるのを使っている、接続不良なく繋げば十分。

ご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 2

コメント

こんにちは。

michaelさん、こんにちは。

自作だとラックもジャストサイズで無駄がなくて良いですね!コンデンサーの話、納得です。ケーブルやコンデンサーによる音の違いって無響室で厳密に聴き比べでもしなければわからないんじゃないかなと思います。オーディオ雑誌の記事を読むと新しいアクセサリーを試すたびに音が激変してます(笑)が、きっとメーカーにとってオーディオアクセサリーは一番儲かるビジネスなんだろうなあと。



ばけぺん #- | URL
2018/04/29 11:31 | edit

ばけぺんさん こんにちは

ラックはSPの箱と同じMDF材で作りました。
メーカー品はほんの小物でもいい値段ですね;電材店で揃えれば1桁安くなる物でも数売れるものじゃないのでそうなるのでしょう。逆にアンプなどは苦労して自作せずとも、メーカーの普及クラスがCP比高く、不満ないです。
*CDデッキの下に某インシュレーターを挟むと良くなった・・とか、信じ難いです^^;

michael #xNtCea2Y | URL
2018/04/29 14:38 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/1851-8be1c583
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック