FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

K.ベーム:Brahms Sym全集(LP)  

K.ベームとVPOのBrahms Sym全集、過去には一度持っていのだが、再びLPの全集を取り寄せた、新譜で出た頃は高価だった記憶だが、今は手軽に中古が手に入る、ボックスに一部ヒビがあるということで格安だったが気にするほどではなく、中身は良好、 
k bo br sym box 01
最初チリチリとカビ・ノイズらしい音が出たがひどくはなく、一度針を通せば掃除され、あとはクリアに聴ける、これは何度も経験済み^^
k bo br sym box 02
この全集は室内楽的に緻密に各パートがピックアップされ、厚い響きではないが、ブラームスのorch.作品を聴くには好ましいと思う、カッティングマシン、針とカートリッジ、フォノイコライザーというプロセスが入ることにより、CDとは一味違う音を作る、VPO独特のサウンドはウィンナobやウィンナhornの響きだろう、特にウィンナobは合奏の中で弱音を奏でていても、くっきり音の線として分離して聞こえ、ブラームスのSymでも随所でそれが効いてくる。
昨夜は第2番を通して聴いてみた、ひじょうにバランスの取れた録音で、内容についてはCDで聴いた過去記事のとおり。

201803111.jpg
you tube:Brahms : Symphony No. 2 in D Major, Op. 73 / Karl Bohm & Vienna Philharmonic Orchestra 1975
年末は雑事を忘れ、レコードに針を下ろしてゆっくり過したい。

ご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
関連記事

category: ブラームス

tb: 0   cm: 2

コメント

michaelさん、こんばんは。

レコードを再び聴き始めて間もなくこの全集の中古LPを入手しました。それまでベーム/VPOという組み合わせにあまり良いイメージがなかったのですが、1番を聴いてすっかり感動しました。2番以降もとても良い演奏ですね。

ところで、写真に写っている山本音響工芸のHS2、僕も愛用しています。今はシュアのM44Gを付けて聴いています。

ばけぺん #- | URL
2018/12/27 21:42 | edit

ばけぺんさん こんばんは

まったく隙がないといいますか、ベームとVPOの録音ではこの全集が一番好きですね。

>HS2
首のところが回転して、正確に水平調整ができるところも助かりますv
同社はいろんな長さのビス&ナットのセットも用意していて最適の長さを選べます。
M44Gって結構長いビスがいりますよね。

michael #xNtCea2Y | URL
2018/12/27 22:43 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2094-388a04f3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック