FC2ブログ

Michael: Classic音楽,リュート,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

2つのカレーヌードル  

数種のスパイスをミックスしたカレー粉は18世紀後半に英国のクロス・アンド・ブラックウェル(C&B)社が考案したそうで、各スパイスの分量バランスが違うと、あのカレーの香りにならない微妙な調合らしい、始めはC&B社が市場を独占していたそうだ。誰がどのように作り出したのか、神様に教わったような香辛料である、
カレースパイスの1つとしてターメリック(アキウコン)が含まれ、クルクミンという成分が黄色い色素をもっている、
turmeric.jpg
ターメリック
抗腫瘍作用や抗酸化作用などがあり、健康食品でもある。

さて時折、ふとカレー味のものが欲しくなるが、このカレーせんべいなど手軽なおやつ、
curry snack 02curry snack
curry senbe
特に左上のタイプは形からして昭和で、懐かしい、

手軽でもうちょっと食べ応えのあるのが日清のカレーヌードル、
curry noodle 02
これもロングラン商品で、スープに小麦粉が合わせてあり、トロリとして、カレールー仕立てなのが美味しい、
もう一つの食べ方として、普通のカップヌードルに香辛料だけのカレーパウダー(小匙に一杯弱)を入れる、ってのもわるくない、
cup noodle
醤油味のスープと味はよく馴染み、カレー風味十分で、こちらはサラリとしたスープになる、
S&Bのカレーパウダーはカレーうどん、ピラフなどで使いやすいし、ハンバーグに隠し味程度にかけても美味しい。

ご覧いただき、ありがとうございました。

にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2115-42afe7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック