FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

ヴォーカルのレコード  

初めてCDというのを聴いた時を思い出すと、その音圧の強さが聴き辛かった、CDプレーヤーを買ってAUXに繋いだがその頃のアンプ回路がCD時代対応に出来ていなかったせいだろうか?
その後はレコードもCDも違和感なく普通に聴ける。
 
さて、手持ちの数少ない歌のレコード、もう少し増やしたいと思うが、先延ばしになっている、近々物色しに行く予定。そういえばシュアーのMMカートリッジM75EDでヴォーカルを殆ど聴いた憶えがないので試してみた、
M75ED_20190313093450835_2019031610273745b_2019032112355055f.jpg
ちょっと声の高いほうが楽器みたいに張り出して、きつい感じだ、これはスピーカーの帯域特性と合わさった結果なので単純に良い悪いは言えないが、MCのAT33PTG/Ⅱに戻してみたら、意外にこちらのほうが人の声として自然でしっくりくる。
AT33PTG II

杏里17歳の録音「オリビアを聴きながら」、
anri02_20190320113004323.jpg
随分大人の歌を初々しい声で歌っているところがいい、
anri_201903201130034fb.jpg
you tube:オリビアを聴きながら 杏里

Yumingの曲もお馴染みのところをかけてみた、ベースやドラムはしっかり出て、声も落ち着いて聴ける、
yuming01_2019032011301123d.jpg
you tube:海を見ていた午後 (Yuming Original)
yuming02_20190320113013d6a.jpg
you tube:Arai Yumi- 中央フリーウェイ
yuming03.jpg
you tube:ロッヂで待つクリスマス (Yuming Original)

ABBAは初期にCD化されたものはとても聴けたもんじゃなかった、その後のリマスターは良い傾向になったが(you tube音源)、やはりLP盤が滑らかでしっくりくる、
abba_201903201200254db.jpg
you tube:ABBA Take a Chance On Me

かなり懐かしいところで、ベッツィー & クリス、音質はやや古さを感じるが、イントロのギターからかえって生っぽく聞こえる、二人とも上手い質の高いフォークを聴かせた。
BC01.jpgBC03.jpg
右は色褪せ修復をかけてみた
you tube:白い色は恋人の色 - ベッツィー & クリス

ご覧いただき、ありがとうございました
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 歌謡・ポップス・etc

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。

ABBAは解散してから、CDを買って聞いていました。
白い色は恋人の色……。
これは妹がレコードを持っていましたから、聞いたことがあります。
相当古い話ですよね。
中央フリーウェイ……。
よく聞きました。
しばらく、中央フリーウェイを走っていません。
また、八ヶ岳へ行きたい……ものです。

yamashiro94 #- | URL
2019/03/20 21:53 | edit

yamashiroさん こんばんは

昔はこういうレコードからカセットテープに移して、カーステレオでもよく聴きました、
かけっぱなしで遠出をして行った先々の記憶を思い出します。

>白い色は恋人の色
これは免許も取れないかなり昔ですね;

michael #xNtCea2Y | URL
2019/03/20 23:03 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2177-36dd1c63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック