FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

表彰式 <追記あり>  

昭和の楽しい記憶、大相撲の表彰式でパン アメリカン航空のデヴィッド ジョーンズ氏の表彰、
紋付羽織姿で、地方場所では名古屋、大阪、福岡、各地の方言で表彰文を読み上げ、館内は大ウケ、すっかり表彰式の名物となった、
hyosyojo.jpg
you tube:ヒョー、ショー、ジョー!(博多弁バージョン)
ほのぼのとした良い時代、相撲も見応えがあった、昭和の名勝負をいろいろ思い出す、
輪島vs旭国は相撲技が巧みで模範試合みたいだった、
名場面がまとまった動画:
ozumo you
you tube:北の湖 輪島 三重ノ海 若乃花 旭國 思い出の土俵ほか
千代の富士vs若嶋津も楽しみで、相撲は同じタイプ、技とスピードの押収で気合いたっぷり、一枚ずつ横綱が上と見られたが、スピード負けしなければ若嶋津も勝つ、互いに良い相撲を見せられれば本望といった感じ、今、こんな相撲を見せるのは栃ノ心くらいか、
chiyo eaka
you tube:昭和60年夏場所14日目 千代の富士 対 若嶋津
裁く立行司、木村庄之助は現在の三役格行司、木村玉治郎の師匠で、かけ声や所作が引き継がれているのがわかる。

混沌として盛り上がらなかった5月場所、
朝乃山は12勝3敗で優勝、この人も突然強くなって出てきたタイプ、来場所も好成績なら本物だろう、3賞を取った力士など次世代組の健闘が目立った、阿炎も力をつけて再浮上の印象、
それにしても、13日目の朝乃山と栃ノ心の一番、物言いの判定に抗議が殺到したらしいが、スロー動画を見ても栃ノ心のかかとはスレスレで着いていないように見える、
asa tochi
協議内容は残っていたかどうかの判定に絞られるはずが、一番近くで見ていた放駒審判が手を上げ、かかとが着いていたと言い、スロー録画では着いていないように見える、そこで協議が長引き、結果、放駒審判の目視を優先する判断をしたとしている、目視より客観的な動画を優先すべきではないか、6分間と長引いたのにあっけない説明で終わり不信が残った、この判定が優勝の行方を変えたかもしれない。
翌日、栃ノ心は鶴竜と対戦、立ち会い変化して、はたき込みで勝った、力相撲より勝つ相撲を選んだ、前日の事を思えば許されるだろう、
朝乃山のほうも負けたと思い、この判定にはモヤモヤしていたそうだが、翌日も自力で豪栄道に勝ち、栃ノ心も鶴竜に勝ち10勝目をあげた、朝乃山の優勝が決まり、栃ノ心がすれ違う際に祝いの言葉をかけたそうで、ようやくスッキリしたそうだ。

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは
子供のころ、相撲はよくわかりませんでしたが
パンナムの外人のおじさんが面白く、そこだけ笑ってみていました。
トロフィーもったらよろけたりして。
懐かしいです。

unagi #- | URL
2019/05/27 15:13 | edit

unagiさん こんばんは

大きなトロフィーを手助けなしで渡すと希望していたそうで、転倒した
こともあり、怪我がなくて幸いでした、
相撲のほか日本の伝統文化を海外に紹介した功績で勲章を受けるなど、
ご本人も各方面から"表彰"されていますね。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/05/27 19:56 | edit

こんばんは。

同じ子ども時代を過ごした人には,こうした共通の懐かしい思い出がありますね。
あのパンナムの社長,大好きでした。
今は亡き祖父が,「おーい,出てきたぞ~」と呼んでくれたものです。

リキ #KLtzAfy. | URL
2019/05/27 21:34 | edit

リキさん こんばんは

録画機のなかった頃、放送時間に皆で見るので良い団欒になりましたね。
学校でも好きな連中がいて、即翌日の話題になりました、
塩へ行ったり来たり、力士の仕草のマネも流行っていました。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/05/27 23:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2245-7f11e947
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック