FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

名古屋場所 千秋楽  

名古屋場所は2横綱と他の力士と差がありすぎて盛り上がらないと思っていたが、14日目は琴奨菊、見せ場を作ってくれた、白鵬と対戦し、まず立ち会い負けしていなかったかな、さっともろ差しになり一気に白鵬を寄り切った、 
koto haku you
https://www.youtube.com/watch?v=o2WcwIErzg4
you tube:[大相撲2019名古屋 14日目] 琴奨菊 対 白鵬
座布団飛びすぎ^^;その琴奨菊は7勝7敗となった、
同日、新小結の阿炎も逸ノ城を一気に押し出して、7勝7敗、これは良い相撲だった、
千秋楽はその琴奨菊と阿炎が対戦、どっちかが負け越すことになる;こういう組み方って嫌だが、来場所の番付編成がしやすいように?ってことで白黒つけるのだろうか、
結果、阿炎は変化してはたき込み、三役を守った、
7 21 abi koto you
you tube:2019大相撲名古屋場所15日目 阿炎vs琴奨菊
琴奨菊は立派な姿勢だが正直過ぎた、阿炎は今日ぐらい悪人になっても勝ち越しを決める、これも技量の内か;
横綱同士の対戦は鶴竜が勝って、決定戦なし、
立ち会い後一旦白鵬が有利な組み手になったが、鶴竜の巻き替えが凄い、勝つ気満々の相撲で最後もろ差しで寄り切った。
7 21 kaku haku you
you tube:[大相撲2019名古屋 千秋楽] 鶴竜 対 白鵬
しかし白鵬も休場のあと、ちゃんと調整をつけてくるからさすが、

一方、リュートを約1年休場?していた自分はなかなか調整が付かない、去年の弾けずに苦労したところがそのまま蘇ってくる;;ヴァイスを弾くので13コースが必要だが、このどちらかを使う、弦のテンションは同じはずだが、
13c_20190722105110b28.jpg
gt_20190722105112b13.jpg
上は音量は出るが張りが強く感じ、それだけ力を要求してきて難しく感じる、下は鳴りはほどほどだが弦が柔らかく感じる、一年ぶりにその違いがよくわかる、今のところ下が楽に弾けるようだ;

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2301-25936ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック