FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

ペルゴレージ 「スターバト・マーテル」 ほか  

このところ、秀逸な録音の古楽に嵌っている^^ 
cd s

長生きをして活躍したバロック後期の大家、G.P.テレマンの生没年(1681-1767年)を基準に見てみると、テレマンが没する前年にはF.J.ハイドン(1732-1809)がエステルハーザの楽長に就任し、疾風怒濤期、初期の交響曲を書いている、今日取り上げるJ.B.ペルゴレージ(1710-1736)はテレマンの一生の中頃に短く生きたことになる、彼の古典派初期の作風を聴くと時代の前後関係に戸惑う;(テレマンもギャラントな様式に移行していくが、)
Giovanni_Battista_Pergolesi.jpg
ジョヴァンニ・バッティスタ・ペルゴレージ
Giovanni Battista Pergolesi(1710-1736)

イタリア、ナポリ楽派のペルゴレージは古典派音楽の始祖と言われるG.B.サンマルティーニ(1700-1775)とともに最初期の古典派様式を示している、C.W.グルック(1714-1787)の悲劇性を帯びた作風にも近い趣きが感じられる、
ペルゴレージは1733年からオペラ作曲家として活動を始め、成功あり失敗ありだったが、結核にかかり26年の短い一生だった、亡くなる年の1736年、最後の力で書いたのがスターバト・マーテル(悲しみの聖母)である、訳詞(Wikipedia)
2人の歌手と弦楽に通奏低音の編成だが、旋律と和声の美しさに急速なフーガも含めた劇的な表現で構成され、全曲が引き付ける、
手元にあるのは、ユリア・レージネヴァ(Soprano)、
フィリップ・ジャルスキー(countertenor)、
ディエゴ・ファソリス指揮、イ・バロッキスティ、2013年録音 ERATO
stabat cd
録音が一際素晴らしく、空気に溶け込むような美音が響き渡る、
バスが一定の歩みを示し、アルト(カウンターテナー)とソプラノの二重唱、繫留により不協和が重なる、
s m sc01 01
s m sc01 10
冒頭部分と二重唱の開始
細かいことは抜きでyou rubeを、ここで全曲連続で聴ける、
stabat you 01
you tube:Stabat Mater, P. 77: I. Stabat Mater dolorosa
もう一つ、こちらもフィリップ・ジャルスキーが加わった演奏で映像付きを挙げる、
エムケ・バラス:soprano、フィリップ・ジャルスキー:countertenor
ナタリー・シュトゥッツマン:指揮、Orfeo 55
stabat you 02
you tube:Pergolesi - Stabat Mater (complete/full) - Nathalie Stutzmann

このスターバト・マーテルを聴いて、バスの歩みや和声の重ね方が近似して頭に響いてくるのは過去記事にした、ミヒャエル・ハイドンのレクイエム(ジキスムント大司教葬送のミサ曲)である、これはM.ハイドンが1771年、1歳の娘を亡くした直後の作品だそうだ、
02 m hay req sc01
冒頭部分
m hay req you
you tube:Michael Haydn, 1771: Schrattenbach-Requiem (MH155, Raphael Pichon)

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 クラシックブログ クラシック音楽鑑賞へ
にほんブログ村
関連記事

category: その他・古典派

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは。

全曲を通して聞きました。
聞いて、なぜか響きが「新しい」と思ったら、「ペルゴレージは……最初期の古典派様式を示している」と書かれていて、納得しました。
さっそく名曲大事典で調べてみると、やはり「傑作」と書かれていました。
26歳で亡くなったとは、残念。

yamashiro94 #- | URL
2019/08/18 18:36 | edit

今晩は。

いいですねえ。
Youtube では音質の良さまではわかりませんが,仏ERATO は昔からこういう音楽や,澄んだ音の録音が得意だったので,ぜひいい音で聞いてみたいものです。
きっと,ぞくぞくするような美しさを堪能できるのではないかと想像しています。

リキ #KLtzAfy. | URL
2019/08/18 20:30 | edit

yamashiroさん こんばんは

ペルゴレージは自分の死が近いのを知っていてこんな傑作を書いたというのは凄いですね、
M.ハイドンのほうは、1歳の子を亡くしたばかり、尋常な気持ちではなかったでしょうし、
何か「死」が関わると特別な霊感をもたらしてくれるのかな、と思ったりします。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/08/19 00:10 | edit

リキさん こんばんは

この録音は場内の音の広がり、奥行きが豊かで通奏低音楽器の発する小さな音まで細やかに再現されます、さらに声楽ソロが生々しく力感があって、最近手にした中では特筆の好録音かと思います、これでこそ作品の真価がよく伝わってくるようにも思います。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/08/19 00:19 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2328-7e72f5a5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック