FC2ブログ

Michael: Classic音楽,リュート,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

OEMか ジェネリックか  

同じような目的の製品をメーカーが個々に開発するより、完成度の高い同型品を出すほうがコストも省ける、別型であっても部品を共用するというのは前からあった。
案外、高価な品も心臓部は普及品と同じ可能性も?;
OEM商品とか、ジェネリック家電、とか聞くが、明確な区分けはわからない;
 
この2つのチューナー、KORGのTM-60とYAMAHAのTDM-700Gもまったく同じ物、
korg yamaha
最も広く使われるタイプで安い、無印ではないので、OEMか?

CDラジオ等にジェネリック家電が多い、
Radio_cd 02
大手メーカーが作らなくなった型を引き継いで、修理部品もストックしている、ジェネリックのメーカーも家電店やホームセンターで、さっと買ってくる品にそのメーカー名が多い、

クルマもまったく同型車が複数のメーカーから出ていて、典型的なOEMだろう、一台前は日産のウイングロードを使っていた、どちらかというと商用車向けでリアハッチを開けた左上にスイッチがあり、助手席の背もたれを倒すことができた(降りる前に手で倒せばいいが^^;)、テオルボとか;長い荷物で便利?とか思ったがそんな荷物めったにない;
NV150 ADという型番で、日産・ウイングロード、三菱・ランサーカーゴ、マツダ・ファミリアバン、スバル・レオーネが同じ車だった、
nissan.jpg
ma mi
マイカー仕様もあったが、バンパー周りが黒い商用車が本来の姿に見える;

パイオニアのレコードプレーヤーで、現行品で言うPLX-500も他メーカーや輸入の無印品でまったく同じ型を何度も見た、
PLX 500
DJ対応型という特殊性もそのままで、どんなユーザーも使える、低価格でプレーヤーに不可欠な(省いてほしくない)機能は全部備わっている、故障も少ないようで、渡り歩いた中古品が不具合なく健在である。

NHK-BS時代劇として放送されている「大岡越前」はかつて加藤剛さんが主演したTBS原作のほぼ忠実な再現で、ドラマ中の音楽などもTBSの音源を使い、オリジナルを尊重しながら、東山紀之さんほか現在活躍中の俳優が演じるというマニアックな面白さがある。
echizen nhk
すっかり馴染んだ民放番組がNHKから"後発"されている^^

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。

おもしろい切り口ですね。楽しく読ませていただきました。

そういえば,レコードやCDも,同じ音源のものがいろんなレーベルから,いろんな謳い文句で出されてきましたね。最近ではも,音源にいろいろと手を加えて,聞きやすくなったもの,生気がなくなったもの,いろいろのようです。

リキ #KLtzAfy. | URL
2019/09/08 19:20 | edit

リキさん こんばんは

旧東ドイツの録音など、あっちこっちから出ていましたね、今みたいにネットで情報も探れないので、発売されているのを知らない盤もありました;
レコードはカッティングのし直しで変わってしまいますし、CD化された頃にはマスターテープの劣化が目立って聴き辛いのもありました。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/09/09 00:05 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2349-895a4caa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック