FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

昭和の都会の味  

子供の頃、アイスクリームといえば、近くの店ではスティックかカップ、モナカ入りくらいしかなかった、これを買って溶けないうちに食べ歩いていた、 
003_20191128100224748.jpg
高級なアイスクリームは都会の店しかない、名古屋に勤めていた父が地下街にあった不二家の店舗でたまに買ってきてくれた、
chikagai n
このような、イチゴ、バニラ、チョコが3層になった豪華なのを憶えている、切り分けて食べるサイズで紙パックに入っていた、
sansyoku.jpg
3色アイスクリーム
当時は持ち帰る人が同様に多かっただろう、帰りの間に溶けないよう、ドライアイスを詰めた箱に入れてもらう、贅沢な土産だった。

またインスタントコーヒーの無かった昔だったので;挽き豆を買ってきてくれた、布でタモ型の漉し器で煎れて、コンデンスミルク(加糖練乳)を溶かして飲むのが流行りだったのか?
ucc.jpg
この時からコーヒー好きの子供になってしまった^^体が慣れて、寝る前に飲んでも眠れないなんてことはなくなった;

ケーキなど普段はこんなロールケーキだったが、
roll cake 3
Xmasだけは、デコレーションケーキ、
ホイップクリーム時代に入る前なのでバタークリームである、バターは形状を保つので、職人技の凝った飾り付けができて、ピンクのバラに銀粒が散らしてあった、見るだけで楽しい、
Xmas cake
注文して作ってもらったもの、職人の気分で作る度にレイアウトが変わる、
*不二家もバタークリームを復刻しているが、バラ飾りのサンプルは見当たらない、
hujiya cake
ほかにウイスキーボンボン、チョコレートやクッキーの詰め合わせとなると、街のお土産だった、透明フィルムを細く切った充填材の上に色とりどり並んでいた。

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 6

コメント

こんばんは。

あ~,涙が出るほど懐かしい!
この三色アイス,松坂屋に勤めていた母親が買ってきてくれたことがあります。
箱に入っていましたね!
でも,ふだんは,不二家のドーナツです。透明フィルムの窓が着いた箱入りのです。
これが大好きでした。
ときどき連れて行ってもらった栄のデパートや地下街は,華やいでいてあこがれの場所でした。

リキ #mQop/nM. | URL
2019/11/28 21:09 | edit

リキさん こんばんは

>この三色アイス
いやあ、こういう話題に共感いただける方がおられると、ほんと嬉しいです!
思い出してアイスのイラスト作った甲斐がありました^^
地元はまさしく田舎!って所でしたから、岐阜駅から快適な新車両の特急に乗り換え、名古屋のデパートや地下街に行くと別天地で、本当に贅沢な楽しみでしたね。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/11/28 23:39 | edit

3色アイスクリーム、紙箱、で検索していてたどり着きました。本当に懐かしい高級なアイスクリームでしたね。ありがとうございました。情報がほとんどないので私もいま、3色紙パッケージアイスクリームのイラスト制作中です。

FritzSuga #- | URL
2020/01/15 08:41 | edit

すみません、続きです。バタークリームのケーキ、記憶の中では表面にチョコレートが塗ってあって中のスポンジにジャムがはさんであって、派手なバラの花が乗っていたもの、いまでも一番おいしいと思っています。本当にありがとうございました。

FritzSuga #- | URL
2020/01/15 08:53 | edit

FritzSugaさん こんにちは

コメントありがとうございます、検索して見ていただいたとは嬉しいです。
懐かしい話題を書こうにも参考画像がない場合、記憶を頼りにこんな感じだった・・、というイラスト作るしかないですよね。

>チョコレートが塗ってあって
このタイプも買いました、スポンジの間にオレンジマーマレードが塗ってあって美味しかったのを憶えています。

FritzSugaさんのブログは大変興味深く、拝見していきます。

michael #xNtCea2Y | URL
2020/01/15 13:58 | edit

ご返信ありがとうございます。感激です!
調子に乗ってバタークリームのケーキのイラストも拙いながら制作中です。

クラシック音楽は、私は不調法にてあまり見識がないのですが、父がブルーノ・ワルターに関する協会などをやっていたこともあり、とても懐かしく感じます。

今後ともよろしくお願いいたします。

FritzSuga #- | URL
2020/01/16 09:15 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2430-59ca3c60
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック