FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

超高速度星:S5-HVS1  

これまで、天の川銀河内を秒速1000kmを超える速度で移動する高速度星を取上げてきた、2019年11月に、これまでの最高記録1500km/sを超える超高速度星が見つかった、
「S5-HVS1」と名付けられ、南天のつる座29000光年の距離にあり、1755km/sで移動しているそうで、ESAの天文衛星:ガイアのデータから確かめられた。 
Artist-impression-of-S5-HVS1.jpg
S5-HVS1:想像図
ちなみに銀河の多くの星々も銀河回転により移動しているが、その平均速度からみて10倍になるらしい、新幹線の最高速度は0.0083km/sなので、S5-HVS1は約2万倍の速度になる、
S5-HVS1.jpg
you tube:Black Hole Ejects Star Out Of Our Galaxy
*なお、他の動画サイトの中に秒速1万6千kmと桁を間違えて挙げているのがある; ほかにネガが裏返しになった画像が挙っていたり、あてにならないネット情報がある;

このような速度になったのは、以前にも書いたように、銀河系中心のブラックホール(いて座A*)とそこに接近した連星が原因と考えられている。2つの星が周り合う連星が銀河系中心の巨大ブラックホールに接近し、1つがその重力に捕えられ、もう1つは引き合っていた相手を失い、ハンマー投げの選手が手を離したように投げ出される、
004_20191202145523775.jpg005_20191202145525449.jpg
S5-HVS1もこのまま銀河系の外へとはじき出される、
同様なことは、よその銀河でも起きるだろう、昨年10月頃発表されたガイアの第2期観測データにより、その動きの向きから、銀河系の外からやってきたらしい超高速度星が13個見つかっている、銀河から抜けだし、銀河間を飛び交う星は数多いようだ。
ESA_Gaia_Sprinting_Stars_1280_20191202122039516.jpg
黄色の矢印が他の銀河から来たものと思われる13個の超高速星、赤い矢印が天の川銀河から離脱するほどの速度で銀河の外へ向かう7つの超高速星【資料:ESA(イラストと画像の合成)】

超高速星に惑星は付いて行かないだろうが、もし銀河間のようなところに地球があれば夜空に星はなく真っ暗、近傍の銀河が見えるだけ・・そんな景色かな?

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 科学ブログ 天文学・天体観測・宇宙科学へ
にほんブログ村
関連記事

category: 宇宙・天体

tb: 0   cm: 2

コメント

衝突

今晩は。寒くなりましたね、星の光が大きくなってきてます。いつもながら宇宙の出来事には驚嘆しますが、今回のような飛び交う星は、銀河の密集内に入った場合に、衝突する事が起こり得る事でしょうか? また軌道予測などはできるのでしょうか? 太陽系は数日?で通過しますか?
色々?が浮かびます。

老弾 #- | URL
2019/12/02 18:48 | edit

老弾さん こんばんは

恒星間はサッカー場にビーズ玉が1つあるかないかくらいの隙間があり、衝突の確率はゼロに近く、銀河をすり抜けていくそうです、軌道予測は観測で可能でしょう、まれに非常な接近はあり得るでしょうが、そうなると惑星軌道は大きく乱されるかもしれません;お互いに動いているので、どれだけの相対速度ですれ違うか、大きくかわると思います。

michael #xNtCea2Y | URL
2019/12/02 23:37 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2434-ed6da965
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック