FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

薬のおまけ  

昭和ネタ、まだいろいろ思い出す事があった^^ 
子供の頃、家の薬箱にはだいたいこんなのが入っていた、赤チン、包帯なども入れていた、
kusuri_20200210095906781.jpg
お腹をよくこわし、飲まされた「陀羅尼助」ともいう百草の塊は親の仇みたいに苦く、これこそオブラートを必要とした、(香りの抜けたインスタントコーヒーを濃くいれると似た味になる;;)
ほか、よく憶えているのがスキンケア用に「桃の花」というのがあって冬は手に塗った、今も現行品が出ている、乳液ではなく、ワセリンのような油脂タイプだった、
momonohana_20200210100508b6e.jpg

先日、銭湯の話でも思い出した「ケロリン」の風呂桶はお馴染みだったが、薬には何かとおまけが付いてきた、
kerorin_202002101028414ba.jpg
幼い頃で細かく思い出せないが、富山の薬屋さんだったと思う、こんな引出し型の薬箱があって、定期的に訪問して補充していた、
kusuribako 2
子供がいる家では、こんな素朴な紙風船とか、プラスチックのコマをくれた、
husen koma
こういうちょっとしたおまけが子供には結構楽しみだった、
棚の上にこの薬箱、壁には米屋さんでもらう薄紙のカレンダー、
koyomi.jpg
丸い飯台、これが居間の雰囲気だった;

コルゲン興和のケロちゃん,コロちゃん、サトウ製薬のサトちゃん、エスエス製薬のピョンちゃんなど、動物がマスコットになっていて、そのミニチュアも薬局のおまけになっていた、
doubutu.jpg
この「ピョンちゃんこけし」は何故か長年、勉強机に置いていた、
ss kokeshi
長く置いていると縁起物のようになってくる^^

2020021021345145e_20200210215337661_20200211000002ba8.jpg
どこかの歯医者さんだったと思うが、親が治療を受けている間、待っている子供にあられなどバラ菓子を一掴みくれた、ほっこりした記憶がある、ちょっとしたおまけが嬉しい^^

ご覧いただき、ありがとうございました。
にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村
関連記事

category: 昭和の記憶

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは。

いいですね~,懐かしの昭和シリーズ。
子どものころ,百草丸をオブラートでつつんで飲まされるのですが,やぶれると恐ろしく苦い味がして,大嫌いでした。正露丸は,クレオソートの匂いが苦手で,もっとキライでした。コルゲンの指人形は大好きでしたけどね(笑)

リキ #mQop/nM. | URL
2020/02/10 20:46 | edit

リキさん こんばんは

薬箱の匂いだけで懐かしく感じますが、
病弱でよく体をこわした身には藥は苦いほど効きそうで頼もしく感じました;
食べたものがちょっと古かったかな、という気がしたら、すぐ正露丸飲んで、
腹を消毒しました、大抵OKでしたね^^

michael #xNtCea2Y | URL
2020/02/10 23:26 | edit

michaelさん、おはようございます(^^)

また来ましたね、昭和レトロシリーズ。
最初の薬の集合写真、どれもこれも懐かしいですねぇ。^_^
今の様なフィルムやプラスチックの完璧な包装ではなく、何となく「紙」に包まれていたような気がします。
あっ、正露丸は今も現役バリバリです。
あの臭いが、効くんですよね〜

FirstMESA #- | URL
2020/02/11 06:45 | edit

FirstMESAさん こんにちは

正露丸の強烈な匂いはクレオソートでまさに殺菌剤ですね、昭和の病院もこんな匂いが立ち込めていました、そこは頼りになりそうな薬です^^
小学校の給食の前に、洗面器のクレゾール水溶液に全員が手を漬けて殺菌していました、教室は給食と病院臭い匂いが混ざっていました;

太田胃散と龍角散も常備薬で、缶に匙が伝統ですね。

michael #xNtCea2Y | URL
2020/02/11 13:13 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/2504-fa8cda10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック