FC2ブログ

Michael: Classic音楽,Lute,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

C.デイヴィス:ハイドン交響曲第86番(蘭盤)届く  

昨夜は降っては止みの繰り返しで不安定な天気、ひどい大雨と雷がうるさくてとても音盤鑑賞とはいきませんでした;近くへ落雷して何度かPC、TVがイカれたことがあるのでケーブル、電源はすべて外して寝ました。どうもまともに聴ける日がない;;

さて、過去にはひじょうにお気に入りのLPは予備をもう1枚購入しておいたりしましたが、今回、オークションに一度も針を下していないC.デイヴィス盤が上がっていました。ラップがかかったままなので新品間違いなしでしょう。競争なく開始価格で落とせました。

hay 86 98 b
hay 86 98 bl

こちらはオランダ盤ということで、先日の仏盤とはジャケットがちょっと違います、赤地のレーベルも蘭盤はクリーム色がかった印字です。盤面の溝の様子は仏盤と同一のようで、同じマザー盤から起こされたもののようです。よって音も同じと言えるでしょう。アナログ盤は2つとして同じ音のものはない、と言われ、確かに一枚のメタル原盤にも寿命があってプレス回数に限度があるとか、始めのほうのプレスのほうが鮮度が良いということになりましょうか、よって手元の2枚もわずかに違いはあるかもしれません?
LP盤は時が経つとカッティングし直されたものが復刻したりして、再生環境も含め、いくつも工程を経た音の違いは面白いところです。
関連記事

category: F.J.ハイドン

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/389-1e14546a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック