FC2ブログ

Michael: Classic音楽,リュート,宇宙

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学 etc

J.S.バッハ:BWV1052  

バッハが書いた一連のチェンバロ協奏曲は殆どがvlなど旋律楽器のための協奏曲からの編曲です、BWV1041~1043はじめ、原曲が残っているものもあり、バッハの編曲方針がわかりますが、あまり原曲をいじっていないようですね、可能な限り原曲の美しさや緊張感をそのままに、という方針で鍵盤技巧としては不具合な部分だけさりげなく変えてあります。しかしほぼ原曲のままで、BWV1041~1043あたりはそれで十分いけるのかもしれない。

チェンバロ協奏曲第1番ニ短調BWV1052も原曲はvl協奏曲に違いないでしょうが、バッハ屈指の傑作だけに内容も高度です、vlらしい技巧部分をあえてそのままチェンバロで弾く部分もあり、もしここをチェンバロ的なアルペッジョなどに変えてしまったら、当たり前すぎて緊張感が削がれてしまうでしょう、これは正解、まずはT.ピノックの演奏を久しぶりに聴いてみる、快速なテンポでほとんどインテンポ、切れのよい技で理路整然と演奏していくのは、その後はあまり聴けない快演です。

bwv1052 pinnock
トレヴァー・ピノック:指揮&チェンバロ イングリッシュ・コンサート

次に、サイモン・スタンデイジがvlソロを弾いた復元演奏のBWV1052を聴いてみる、

bwv1052 standage
サイモン・スタンデイジ:指揮&vl コレギウム・ムジクム90

BWV1052も殆どオリジナルのvl的か?というとちょっと疑問・・vlによる復元演奏は他にも聴かれるが、それぞれに苦心した様子を感じる。高度な曲だけに、これはバッハも細心の編曲をしているかもしれない、チェンバロの右手パートをvlで弾けば概ね元通り、という具合にはいかないようだ。スタンデイジも恐らく自らの復元編曲と思われ、さすがに達演であるが、ところどころ、もしかしたら、ここは音価の長い簡潔な旋律だったかもしれない、ここはオクターブ低いのかもしれない、ここはまさにvl的で原曲どおりだろう、などと気にしながら聴いてしまう;
100%納得して聴けない部分があるのはスタンデイジ以外の演奏でも同様だ。とは言え、骨組みとしてはやはり素晴らしい曲なので、深い味わいは十分にある。
関連記事

category: J.S.バッハ

tb: 0   cm: 6

コメント

BWV1052に関してピノック盤は抜群にいいですね。
20年以上経っても瑞々しさの失われない名演です。

何気に面白いのはアンソニー・ニューマン&ニュー・ブランデンブルク・コレギウムです。
即興性に満ちていてアルペッジョの処理なんか実にしっくりきます。次はどう来るんだというワクワク感がありますね。
CDだと入手困難みたいですが、LPだとどうなんでしょう。

復元版の録音での「もしかしたら―」の件は全く同感です。
並みいる名手が復元しても満足のいく録音が出て来ないあたり、バッハの編曲の妙技が窺えますね。
ちょっと話が逸れますが、BWV1065からのヴァイオリン再復元版の録音出ないかな―とか密かに期待してます^^

bux #- | URL
2014/05/17 04:27 | edit

おはようございます。

ピノックの演奏は変な作為めいたところがないのが良いですね。

バッハの復元演奏や編曲は多いです。
ただ、一長一短の結果に終わるところをみると、バッハが残した曲を弾くだけで十分では?と常々思います。

黒羊 #FynsjLCE | URL
2014/05/17 06:29 | edit

バッハには作為は不要ですね。
淡々と弾かれていればいいです。
シャコンヌなんかも、バイオリンの原譜面でギターですよ。
現譜が一押し。

dad #ND9Py9dw | URL
2014/05/17 10:48 | edit

buxさん こんにちは

A.ニューマンは過去にLP持ってましたけどね;弦楽は1人ずつで、すごい達演でした、また縁があれば手に入れたいです。
>BWV1065からのヴァイオリン再復元版
ヴィヴァルディの原曲はあっても、あえて再復元というのも面白そうですね^^過去にレビューしたこれらも、
http://micha072.blog.fc2.com/blog-entry-332.html
http://micha072.blog.fc2.com/blog-entry-97.html
既成の編曲譜を使わず、新たな試みをしているので、BWV1065ももしかしたら誰かが・・?

michael #xNtCea2Y | URL
2014/05/17 14:58 | edit

黒羊さん こんにちは

本当にバッハを編曲となると、原曲の分析、学理的知識、バロック的センス、すべてがバッハに迫る技量がないと至難の技ですね。
誰かの編曲で出版されている楽譜にそのまま使おうと思えるものは皆無でしょう;

michael #xNtCea2Y | URL
2014/05/17 15:08 | edit

dadさん こんにちは

ギター用の編曲譜でもそうですが、古い出版物など適当に音を加えただけで、解決音が欠落したような、素人でもこりゃ変だと思うのがありますね。
無伴奏vl作品など原曲のままで、十分作品の真価は聴けます。

michael #xNtCea2Y | URL
2014/05/17 15:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/584-7330d218
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック