Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

スクラッチノイズ  

名盤、F.フリッチャイのベートーヴェン交響曲「運命」、安かったので予備盤を購入、盤はパっと静電気を帯び、新盤状態、ジャケットもスレ痕一つなくシャキっとしている。 前に購入した輸入盤とはカッティングも異なっています。

be sym5
be sym5 b
どちらもA面、右の輸入盤のほうが内周の空きが大きい

新しい盤で気になるのはスクラッチノイズ、静電気による埃は丹念に除去しても、製造時に埃か塩化ビニルの粒子のようなものが挟まったと思われる、パチッとうるさいノイズが出ることがよくあります。新盤らしくスレたノイズがないなかで、突然パチッと出るのは余計に辛い;盤面に完全にくっついているとだめですが、へばりついている程度なら数回再生するうちに針が掻き取ってくれる場合があります。「運命」の場合、第三楽章から第四楽章に入る前のピアニッシモのところ、ここでノイズは出てほしくないですね、始めパチッっと目立つノイズが出た^^;こりゃあだめかなと半分諦めつつ、歯ブラシでそのあたりをゴシゴシ掃いてみたところ、取れました、これでホッとしました^^v
関連記事

category: オーディオ

tb: 0   cm: 2

コメント

予備盤

予備盤とは・・・・・・。
さぞ、フリッチャイ氏も冥府で喜ばれておられる事でしょう。
こんな演奏、今後聴く事は恐らくできないでしょうしね。
私の同盤は、スクラッチノイズいっぱいですが、それも時代だからと考えています。
大昔のレコード芸術で、出谷啓氏が大絶賛された事に触発され、購入したレコードでした。
レコード芸術を購入しなくなってから、もう30年程経ってしまいました。

MK #- | URL
2014/07/19 08:45 | edit

予備

MKさん こんにちは

これぞ名盤、と思うものは予備を置くのが昔からの習慣でした、そんなにはないですけどね;
今朝もエアコンを止めて聴いてみました、本当に音の一瞬一瞬を味わってしまいますね。

michael #xNtCea2Y | URL
2014/07/19 12:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/629-9a8c24cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック