Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

パティ・ペイジ  

ブルース・ウィリス主演の映画「ダイ・ハード2」でマクレーン刑事が犯人グループ相手にドタバタ悪戦苦闘しながら、迷いこんだ空港の地下管理人室、そこにホっと一息つかせるなんとも懐かしい音楽が聴こえてきました。管理人がかけていたのはパティ・ペイジのLP盤で曲はOLD CAPE CODでした。

patti

you tube: ♪Patti Page:OLD CAPE COD

このあたりのアメリカのポップス曲も昔、耳に刷り込まれていたんでしょうね、このムード、ハーモニーの豊かさが印象的で、記憶も断片的な幼い頃の情景がよみがえってきます。これこそLP盤を廻して聴きたいところですが^^

一人多重録音でハーモニーを歌うという方法をとったのはパティ・ペイジが最初だったそうですね、コーラス歌手を雇う余裕がなかったとかで?当然ながら、同じ声質が重なるのでハーモニーはきれいです。日本のザ・ピーナッツは天然に揃っていましたけどね^^

音楽を聴く態勢じゃないとき、街を歩いているときとか、何か用事の最中にふと耳に飛び込んできた音楽がすごくいい!と感じることがあります。
関連記事

category: 歌謡・ポップス・etc

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/63-2a14d58c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック