Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学の話など

梅雨のペグ  

梅雨本番といったところですが、いつもこの時期、一斉にペグの巻き直しをやっています。湿気を含むと木は膨張し、ペグがガチガチに絞まってくる。ペグは膨らんで太くなり、またペグボックスのペグ穴は狭まってくる、両攻めなわけです。

ペグ

特にサクラ材のペグは膨張が大きいので要注意、うちはサクラペグの楽器が4つあり、ペグ本数にして68本;まずこれを廻し直して緩めにします。
サクラ ペグ
他の楽器も合わせると総ペグ数132本かな、ま、ほかのリュート弾きさんよりはずっと少ないでしょう(笑)

ところで、長く休ませていたジャーマンテオルボですが、他の楽器と比べると音がソフト系で、イマイチ冴えないと思っていましたが、ぐっとブリッジ寄りを弾いてみると結構雰囲気が変る、長いバス弦もよりテオルボ的に鳴る、やはりバロックリュートはブリッジ寄りだ・・v
個々の楽器で特質が違うので、テンション、ピッチ、弾弦位置などよく探って、各々の本領を発揮させてやらねばと思ったしだい、オーケストラ楽器じゃないので、そのへんは自由です。
関連記事

category: リュート

tb: 0   cm: 3

コメント

サクラは柔らかめなのでまだましかな?
私は黒檀の方が大変ですね。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/06/24 22:23 | edit

奇士さん こんばんは

サクラペグで極端に膨張し、ビクとも廻せないときがありました;除湿した部屋で乾かしてやっと廻せたしだい。
昔、紫檀のペグを持っていましたがこれもシビアーでした;
こまめに各楽器を調弦していれば、問題は起きないんですけどね(笑)

michael #xNtCea2Y | URL
2015/06/24 22:38 | edit

転ばぬ先の杖で、季節の変わり目に、ちょっと抜いたり押し込んだりしておくと良いですよ。
まあ、楽器が多いとそれだけでも大変ですが。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/06/24 23:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/837-efed474d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック