Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

経験則  

私達はこの目で見てきたことや、肌で感じたことが経験則となって、その範囲の事象なら頭にイメージすることができるし、それが数式で表せることも知っています。これが物理学の出発点に思います。そこで人間の五感では感知できない領域も数式で経験則を延長することができます。それで目に見えない電気や磁力を日常使いこなしているわけです。目に見える信号に置き換える、それがいつの間にか経験則になってくるでしょう。どうやら自然界は数式が間違っていなければ、そのとおりに出来ている、というのも経験則になってきた。理論物理学者は紙や黒板にどんどん数式を構築して、真実を探ろうとしています。

hst deep f
今、可視光で見える遠くの限界でしょう→Hubble eXtreme Deep Field

しかし∞の空間とか、"無"とかいう話になると、生まれながらの経験則ではまったくイメージできません;これだけ、多くの事が見えてきた現代でも、複数の有力な学者が異なる説をとなえ、まだ天動説か地動説か?の時代と変わらないように思います;宇宙が無限にあるとしたら、質量(エネルギー)も無限にあることになってしまう、計算不能の世界です、そんなことってあるのだろうか?何らかの帰結があるのかも。
何世紀も前と比べれば科学は進歩はしているけど、謎は桁違いに横たわっていて、まだ人間は知らないことだらけかもしれません。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは♪

綺麗な世界ですね~

万華鏡みたいで、うっとりです(*´∇`*)

私達は、広い宇宙の
ほんのひとかけらを知ってるだけかも?と
考えると、まだまだおもしろい事がたくさん待ってる未来が
とっても楽しみです♪

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/07/04 01:04 | edit

吉瀬さん こんばんは

真っ暗で何も見えなかった星空の隙間を長時間かけて撮影し、見えてきた
超遠方の銀河だそうです。まさに宇宙は万華鏡、
観測技術が進めば、さらに遠くが鮮明に見えてくるでしょうね。

michael #xNtCea2Y | URL
2015/07/04 23:44 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/843-24f28dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック