Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

中指と薬指の分離  

*) リュートはギターと同じく、左手は人差し指から小指まで、1~4と番号が付きます。以下、指は番号で書きます。

さて、指の長さについては、引っ張って伸びない限り;どうしようもない事ですが、あとは指の分離、開きが問題です。
指を伸ばした状態なら2、3指間は自力で楽に開きます、でもちょっと弦を押さえる格好に握ると殆ど触れるくらいになっちゃいます。これは指を握る動きが円の中心に向うような構造だからでしょう、だからこそ力も入るわけで狭まって当然、ここで開こうとするのが不自然なことに思います。
開きと握り
間に何か挟んでやると少しなら柔軟性で開きますが、開き過ぎは禁物、

リュートの基本的な構えは①のように手の甲が指板と並行になる状態、開くのが苦手な態勢でもあります。しかしセーハしたり、複数の弦を均等に押さえたり、安定的に行うにはこの態勢しかありません;
押弦
たまに遠くを押さえたいときなど②のような態勢にするときもありますが、手の甲や肘の角度が変り、演奏の流れが滞りやすいので難しいところです;

要は柔軟性と筋力でどこまで対応できるか、だと思います。普段の練習で2と3の間をしっかり開く意識をしていけば、開く筋力が付くと聞きました。ただ日常ない動作を根詰めてやると必ず痛めるので、特に訓練みたいなことはせず、若しかして僅かでも開くようになれば儲けもの、くらいのつもりが良いかと思います、筋や腱は痛めると治らないですから。

PS.もう一つ、みょうなことに気がつきました、
小指
左手は小指だけ、単独に曲げることができますが、右手はどうしても薬指がついてきちゃう、これって私だけでしょうか?;皆さんはいかがでしょう^^
関連記事

category: 演奏について

tb: 0   cm: 4

コメント

こんばんは♪

左手は何でも大丈夫なのですが、
私も右手は、ちょっとおかしな動きになります(笑)

小指は曲がるのですが、カクッとした動きになります。

右手は不器用です・・・

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/07/22 01:07 | edit

左手が違う

michaelさん、こんにちは

私のは、どちらも同じ形になりますが?これが普通だと思ってました。
micaelさんの左手は、訓練しないとできないですよね。今まで出会ったギター弾きさんで、まことちゃんの「グアッシ」が出来るのは、michaelさんで二人目です。知り合いのギター弾きは、10弦ギターを使いバッハを普通に弾かれる方でした。

mino #- | URL
2015/07/22 03:07 | edit

吉瀬さん こんばんは

先日左手のお写真拝見しましたが、いかにも楽器とともに成長したようで素晴らしいですね!
左手は忙しく複雑な仕事をこなしますが、音を奏でる繊細な役目は右手、そんなふうに人の身体は出来ているんでしょうね。

michael #xNtCea2Y | URL
2015/07/22 21:06 | edit

minoさん こんばんは

>まことちゃんの「グアッシ」
ってこうですかね、
http://mkraus1.typepad.jp/files/01.jpg
一瞬にきめるのは難しいです;
そう言えば私の本名もMakotoちゃん^^
楽器には何の役にも立ちませんね(..);

michael #xNtCea2Y | URL
2015/07/22 21:07 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/861-159a7d4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック