Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

立奏  

うちのリュート達にはぜんぶストラップが付けてあります、手提げ用じゃなく、肩に掛けるやつです。
たまに立って弾くことがありますが、心地良いんですね、まるで病の床から起きあがったようで健康的、身体の重心が大きく動かせる、無意識に足を踏み出している^^音楽にもぐっと踏み込んだ感じがする・・気のせいだけじゃないでしょうね。

これから練習を始めるという曲は、運指を書き込んだりするので座りますが、暗譜に近いところまで行けたら立奏が楽しい、いつもやるわけじゃないですが。

この二つの楽器は立奏しやすいです、胴の断面が楕円で浅いので胸に当てやすく安定します。
lute01_201507222243426b2.jpg

これは正円で奥行きも深く、ちょっと立奏はやり辛い、胸と膝の2点に当てないとズって上向いてきます;
lute02_20150722224410b90.jpg

この球の形状は音の特徴も大きく変えます。
関連記事

category: 演奏について

tb: 0   cm: 4

コメント

こんにちは♪

綺麗な楽器ですね(*´∇`*)

私は、練習する時はいつも立って弾いてます。

うろうろできるし、全身使えるので
自由な感じです♪

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/07/23 17:43 | edit

吉瀬さん こんばんは

何といってもvnは立奏ですね、全身の動きが音楽的で見ていても心地よいです。
luteはあまり、うろうろできません、糸倉の先をどこかにぶつけるんです;

michael #xNtCea2Y | URL
2015/07/23 22:31 | edit

こんばんは。
バロック・ギターなら普通に立奏できますが、リュートはどうしても不安定になりますねえ。
小柄な6コース、7コースならともかく、13コースとかでは絶対にやりたくない。

などと言いつつ、テオルボで立奏してみたことはありますが(w

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/07/23 23:01 | edit

奇士さん こんばんは

ルネサンスluteはがっちり固定させないと、押弦もフィゲタもできないです;
11コースで弾く舞曲くらいがちょうどいいです、トンボー(追悼曲)は座りますが;

>テオルボで立奏
スリルが味わえますねv

michael #xNtCea2Y | URL
2015/07/23 23:35 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/862-5c820310
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター