Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

リュートの調弦環境  

リュートは同じ部屋で何人も音を出していると、自分の音がわかりません;しっかり聴いて確かめたいのですが、とりあえず、騒音の中ではこんなピックアップを楽器に付けて、チューナーの目盛だけを頼りに調弦します。

korg ot

チューナーも今では液晶表示のみで小型化されたものもありますが、古楽器弾きにはこのコルグのOT-12、又はOT-120が手放せません^^;サンプリング時間の取り方が変えられ、機械式指針の反応動作に実体感があるのが良いです。

それでも、そのまま本番に突入すると、狂っていることが多い;室外の通路にでも退避して、直接耳で確認しないと・・;
関連記事

category: 楽器について

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは♪

立派なチューナーですねΣ(゚Д゚)

色々な機能がついてるタイプですね?

私のは、全然使わないくせに、ただ、色がかわいい、安い、
という理由で、ミーハーに買ったやつです・・・

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/08/28 01:29 | edit

吉瀬さん こんにちは

今のチューナーはどれも性能いいですね。

昔は電池が減ってくると表示値が大幅に低くなり、その分高く調弦
することになる、アブナイのもありました^^;

michael #xNtCea2Y | URL
2015/08/28 14:16 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/894-dfecf69c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧