Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

新素材楽器あれこれ  

新素材楽器の走りは我々が学校で使っていたプラスチックのリコーダーだったかな、ちゃんと使用に耐え得るものでした、ちょっと甲高い音でしたが、やがてアウロスなどから木質の柔らかい音の笛が出てきました。ABS樹脂材というのが優れ物で、その後、アウロスからバロックピッチのABS樹脂フラウト・トラヴェルソが登場、
fl t
下手な木製よりも良いと聞きます。
演奏動画:パイジェッロ「水車小屋の乙女」より「うつろの心」

次はプラスチック製のモダンフルート
プラ モダンfl
見た目はいかにもスチューデントで機構部分もすべてプラスチックらしい、立派に使えるようです、金属管のような明朗さはないけど、曲によってはこの穏やかさが有効かと思います。
演奏動画:~G線上のアリア~

驚いたのはポリカーボネイト製のサクソフォン
p sax
ポリカーボネイトはCDにも使われる樹脂で、夏場、熱気の強いカーオーディオに入れ置いても変形しませんね、強度の点でも優れ物と思いますが、
演奏動画:Charlie Parker - Yardbird Suite - Vibrato Sax A1
金属管よりは落ち着いたくすんだ音色かな、これでグレン・ミラーの「ムーンライト・セレナーデ」など聴いてみたいですね。

次は"新素材"ではないですが、例のローランド電子チェンバロC-30、電子楽器と言うより、デジタル再生楽器かな、なぜかうちにも一台;
ローランド電子cem
浜松の楽器博物館にある現物楽器からデジタル・サンプリングした音が収まっていて、鍵盤がスイッチとなって再生される、目の前で弦がはじける実在感はないけど、音だけ聴けば本物と区別つかない感じです;
演奏動画:Introduction of Roland Digital Harpsichord C-30

さて、カーボンファイバーのヴァイオリン、チェロです。カーボンファイバーを樹脂で固めた素材、弓も同材だそうです。
カーボンvn
正しい形状のもありますが、瓢箪型が多いですね、これは木材と違って、まったく同じ音の楽器がいくつも作れたり?同材のアコギやウクレレもあるようで、やがてカーボンファイバーが弦楽器界を席巻!?、リュートに波及するのも時間の問題か;?
演奏動画:Bach Cello Suite nr 1 - Prelude

オール新素材楽器のオーケストラ、聴いてみたいですね^^
リュートは響板がカーボンファイバー、ボウルがポリカーボネイトで本当に出来そうな気がします^^;
関連記事

category: 楽器について

tb: 0   cm: 4

コメント

管楽器のリードも

更新が早いですね〜
もしかしてペッパーくんとか人工知能ですかmichealさんは?

追加ですが、リードも木ではなくカーボン、プラスティック製とかあるみたいです。耐久も抜群で鳴らしやすいそうです。
木炭から石炭そして石油へとエネルギーは変化してきましたが、その後、原子力もへて、風力、太陽光、バイオエタノール(植物由来)とまた違った形で自然を見直し恩恵を受けて利用してるのかもしてませんね。
設計ベースで考えると楽器としてはブレーシングとか目につく「システムの音」に目が行きがちですが、素材の癖からくる個体差も面白く生かしていって欲しいななんて勝手に考えてます。カオスとフラクタルの橋渡しですかね?さてさて、肝心の練習しないと笑。

和音好き #- | URL
2015/09/07 01:04 | edit

こんばんは♪

驚きの新素材ですねΣ(゚Д゚)

カーボンの弓とか、サイレントヴァイオリンぐらいしか
知りませんでした。

カーボンのヴァイオリンは
ミーハーで弾いてみたいです(笑)

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/09/07 20:08 | edit

和音好きさん こんばんは

リードもそうでしょうね、雅楽の笙、篳篥なども新素材で聴いてみたいです^^
人間の作る合成素材は何でも"均一"になっちゃうのが難点かもしれませんね、オケのvnが皆同じ音じゃ気味わるいかも^^;何か混合物を入れて個体差を付けられるかもしれませんが、需要があるかぎり、進歩していくでしょう。

michael #xNtCea2Y | URL
2015/09/07 20:11 | edit

吉瀬さん こんばんは

カーボンのvn、ぜひ試奏されて、ブログに書いてくださいv
ひょっとして?所有楽器に加わったり、、^^

演奏家の意見が楽器を進歩させると思います。

michael #xNtCea2Y | URL
2015/09/07 20:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/904-2082ae8c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧