Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、宇宙・科学の話など

想定外の原因  

今日は連続書きです^^
うちの古い11コースluteは何度となく修理に出しています。
11c lute

一番困ったのが、原因不明のビリつき音でした。まず、弦の端がどこかに触れてビリつく、というのをしっかり点検したが、それじゃない。どうも木と木がぶつかっているビリ音に思えた、そこで点検修理のため、MさんとOさんの工房に行ったり戻ったり;でも原因は掴めず、向こうへ着くと症状が出ないんですね^^;3度目にようやくOさんが原因を見つけてくれた、これだったんです; こういうこともあるんだと・・
004.jpg
ここを再接着で簡単に済むことだった^^;

ところで響板を開けた際にわかったのが、リブのテーピングに使ってある布が仏画(日本じゃなく東南アジアか?)が線描で描かれたものでした。ちょっと写真はわかりづらいですが。
006.jpg
隠れたお洒落というほどじゃなく、たまたま使ったんでしょう;

返送されてきたときの梱包を見て笑ってしまった^^
梱包
関連記事

category: リュート

tb: 0   cm: 4

コメント

ばんは。

力木剥がれだと、表面板を叩くと大体特定できるんですけどね。
ブリッジ剥がれとは・・・。
気付かないでいると跳ぶところだった?

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/09/13 22:36 | edit

奇士さん

跳んだら、わかりやすくていいですけどね^^;
灯台もと暗しというやつで・・

michael #xNtCea2Y | URL
2015/09/13 23:00 | edit

こんにちは♪

琵琶(笑)

わからなくもないですが・・・

変に響く音があると、服のボタンとか確認して、
弾きながらあちこち押さえてみたりして
時間かかりますよね~

楽器の中、はじめて見ましたΣ(゚Д゚)

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/09/14 18:04 | edit

吉瀬さん こんばんは

>弾きながらあちこち押さえて

これもやりました、問題個所に近づくと雑音が止まるんですよね、
位置はほぼ追い込んでいたんですが、楽器の内側だという思い込
みが発見を遅らせたんです^^;

michael #xNtCea2Y | URL
2015/09/14 20:20 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/912-0f501c25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック