Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

リブとスペーサー  

リュートのボウルは薄い板を曲げたリブを継ぎ合わせて作られますが、リブとリブの間に細い木が挟まれた楽器があります、あってもなくてもかまわないのですが、せっかく挟むなら飾りになったほうが良いので、リブ材とコントラストのつく木が使われます。ボウルは作り易さでは、少数リブより多数リブのほうが、またスペーサー無しより、有りのほうがやり易いと製作家は言われるそうで?狂いを調整しやすい、とのことですが・・
手持ちの楽器はスペーサーが0.5㎜くらいの細いものがあり、調整のために削ったりしたら無くなってしまいそう、太かったり細かったりしてもいけないし;

gt_20151023203118925.jpg
これはスペーサー無し、9枚リブをぴったり整合させてある

al_20151023203045a64.jpg
21枚リブで、スペーサーは0.5㎜くらいの黒壇でシングル

11c_20151023203157294.jpg
15枚リブで、スペーサーは約0.5㎜の黒壇でメイプルを挟んだトリプル、
ここまでは切り出しの段階で精巧な作りのようです、

6c_20151023214705d6a.jpg
スペーサーは約1mmのシングル、ただしネック付近のリブ幅が不揃いで、現場合わせの感じ。

リブの継ぎ合わせも難しそうですが、それを受け止めるのがネックブロック、
006_20151023203337173.jpg
外からは見えませんが、リブを受け止め、ネックに繋ぐ"要"です、ここが正確に削り出されていないと、始まらないでしょうね。
関連記事

category: リュート

tb: 0   cm: 4

コメント

極細トリプル
http://blog-imgs-83.fc2.com/m/y/w/mywindow/spacer_barber.png
0.7mmくらい。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/10/24 20:34 | edit

奇士さん こんばんは

>極細トリプル
かなり精度の高い作りのようですv
このリブ数だと、ネックブロックなんか曲面でしょうね?

michael #xNtCea2Y | URL
2015/10/24 20:48 | edit

こんばんは♪

全部幅が違っておもしろいです!

それにしても、美しい色と形・・・
バイオリンみたいに、トラ柄もあるんですね~

ネックブロック、貴重な写真ですΣ(゚Д゚)

吉瀬 弥恵子 #- | URL
2015/10/24 23:27 | edit

吉瀬さん こんばんは

不揃いなのも手作りっぽく味があっていいかなと思います。

塗料の関係もありますが、一番上の楽器などヴァイオリン
風の仕上がりですねv

michael #xNtCea2Y | URL
2015/10/25 00:24 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/951-e75d7cfd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック