Micha クラシック&リュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

水草と巻貝  

うちの玄関にある水槽、以前は小型の熱帯魚がいたのですが、とうに死滅、残ったのはマツモという水草とレッドラムズホーンという巻貝です。

img_0_20151024233819851.jpg

巻貝はたまたま水草と一緒に着いてきて繁殖したもの、苔や餌屑だけ食べて、水槽内が苔に覆われたことはありません、魚が居た頃も優秀な掃除屋さんでした。
ただの貝と水草ですが、水槽に20年近く存続していると放って置けず、たまに水を替え、水草を間引きします。水草の肥料を兼ねた餌を少量入れますが、入れなくてもいいみたい。
巻貝は延々子孫を残し、マツモも伸び続け酸素を出して水を浄化、放置状態で水槽内の命は絶えません、バイオトープに近いというか。
魚がいなくても緑を照らした水槽があるだけで、結構安らぐもんです。
関連記事

category: 時事・雑記

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/952-bb66ed3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

カテゴリ

最新トラックバック