Micha クラシックとリュートの楽しみ

クラシック音楽とリュート、自然・科学の話など

大型ケース  

リュート属には様々な形と大きさがあるので、ケースの外観もいろいろ、よくある形のルネサンスやバロックluteが収まるような標準ケースはありますが、微妙に形状が合わなかったり、隙間が多くなったり、不具合なことも多いでしょう。
大抵は楽器に合わせたケースを製作家がメーカーにオーダーします。

ケース
左はジャーマンテオルボのケースでオーダーものですが、長さ129cmとかさ張ります、大型テオルボになるともっとド長い、(何cmかな;)
これを持って電車に乗ったことは一度もありません;
大抵の人は何かの楽器だろうと見てくれるでしょうが、バズーカ砲でも入っているみたいな?・・何か目立って周囲が気になります^^;
そもそも疲れます、持ち出すのは会場と駐車場が近いときだけですね。
関連記事

category: 楽器について

tb: 0   cm: 2

コメント

こんばんは。
私のテオルボだと170cmくらい。
これがフルサイズになると2m近く(以上?)になるんじゃ無いかな。
流石に電車やバスで運ぼうとは思いませんね。

奇士 #nLnvUwLc | URL
2015/11/01 20:15 | edit

奇士さん こんばんは

前に乗っていた車はリアハッチからスイッチで助手席を前倒しできる、
ってことで選びましたが、結局使いませんでした(笑)
ジャーマンなら後部座席を倒すだけで済みます。

michael #xNtCea2Y | URL
2015/11/01 21:42 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://micha072.blog.fc2.com/tb.php/959-b5b42f0c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

ブロとも一覧